冬の風物詩 USJその4 園内で気になった風景

  • 2015.12.19 Saturday
  • 06:34
JUGEMテーマ:写真
 本日はUSJ内を散策中に見た気になる風景をアップします、昔写真を習い初めに、よく言われたことが2つあります。その1つは気になった被写体は必ずシャッターを切りなさい、もう1つはその場に行けば取れる風景は良くても絵葉書写真、写真とは一期一会の世界で、その瞬間、そこにおらなければとれない写真が写真といわれた。なるほどと思うがそうはいかない。今日は絵葉書写真を

電車にもペイントが



見事な風景



駅前通りの夕日さす風景



USJの入口にあるホテル



ストリートパフォーマンス



何とも言えないさびれた風景

民家のライトアップが何かさびしさを



子供に帰った気分



光線を意識した写真



おなじく



今日の一枚

喧噪が嘘のような風景


 

冬の風物詩 USJその3 クリスマス・ツリー

  • 2015.12.18 Friday
  • 06:07
JUGEMテーマ:写真
  本日はUSJのクリスマス・ツリーの写真をアップします、このクリスマス・ツリーは世界一の認定を受けたと場内放送されていました。私が入場し、クリスマス・ツリーの見えるところに着いたのが4時でした。その時はすでにたくさん人が場所取りをしていました。しかし歩く通路があったので先にハリー・ポッターのゾーンに向かいました。これが大きな誤算で5時15分には現地に戻ったのですが、すでに観る場所はなく、通路も通行止めでした。仕方なく遠い位置から見ることにしましたが正面でなく、横からでした。たしかにツリーは大きく横からでも見えましたが、点灯前にショウーがあったのですがそれは全然見えなかった。

4時時点の行列



少しアップで



クリスマス・ツリーを
時計の針4時



点灯の瞬間



その直後



位置を変えて



色が変わった



最後尾から



今日の一枚
僅かな雲間を、この晴れ間のバックがほしかった

冬の風物詩 USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)その2 薄暮の風景

  • 2015.12.17 Thursday
  • 06:18
JUGEMテーマ:写真
 本日は以前から撮影したと思っていたサンフランシスコゾーンの前にある湖への薄暮の映り込み風景をアップします。この日は風もなく、天気も良く、ハリー・ポッターのホグワーツ城の映り込みが綺麗でしたので立ち寄りました、想像以上の景色でした。このため昨日アップしたハリー・ポッターゾーンでの撮影、またここでの撮影に時間を割いたおかげで、クリスマス・ツリーの会場への到着が遅れ、クリスマス・ツリーの撮影どころではなくなった。この件は明日

高速道路と映り込み
右端はアトラクションの柱、暮れなずむ風景は見事



アトラクションの柱をアップ



町並みをアップ



少し引いた位置から



少し位置を変えて



薄日のさすサンフランシスコ・ゾーン



私の好きなエリア



後にあるボートハウス

今の時期では人気もない、後ろで一組記念撮影中は気が付かなかった



私の好きな風景

何か異国情緒が



今日の一枚
ジェットコースターの位置が悪いが

冬の風物詩 USJのライトアップその1 WIZARDING WORLD OF HAPPYPOTTER

  • 2015.12.16 Wednesday
  • 06:27
JUGEMテーマ:写真
 本日からは冬の風物詩第2弾としてクリスマス・ツリーを中心にしたライトアップの模様をアップします。その最初は世界一と宣伝されています、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のクリスマス・ツリーです。訪れてびっくりしたのが人の多さと、入場料の高さです。私はクリスマス・トワイライトパス(午後3時以降入場)を使い5800円(通常7200円、シニア6470円)ですが、現地満員状態でした。
ところでクリスマス・ツリーのライトアップは午後6時でしたので、時間つぶしにWIZARDING WORLD OF HARRR POTTER(ハリーポッターの魔法使いの世界)に行ってみることにしました。これが後で失敗とわかりました(後述)。
実は私はハリーポッターについては本の読んだことがなく、映画も見たこともなかったのですが、大勢の人でびっくりしました。本ブログを立ち上げるために詠んだのですが、魔法使いのハリー・ポッターの学校生活が最初の物語ようです。写真をアップしながら風景をアップします。


魔法使いの住むホグズミード村の入口



そのホグズミード村の風景

ホグワーツ魔法魔術学校の生徒が立ち寄る店が並ぶ



ホグワーツ特急

この写真は女の子が列車を背景に写真を撮っていたので、私はカメラを構えて退くのを待っていたら突然煙が



ふくろう便とふくろう小屋



横から見た風景

夕日が当たり雪景色が見事



ホグワーツ城の正面
この中が魔法魔術の学校の様でした、入場には90分待ち



横から見た風景
薄日が射し見事な風景



手前にあるレイクに映る城、見事な風景



お城から見た風景



今日の一枚

ここではハリー・ポッターが使う無数の杖が売られていた、店員さんの親切でこの写真が




 
 

冬の風物詩 大阪モーターショーその3 外車

  • 2015.12.15 Tuesday
  • 06:29
JUGEMテーマ:写真
 本日は外国企業の車(外車)をアップします、今年の外車は私の見方ですが、日本の景気回復を期待し、スポーツタイプの車が多かったように思います。しかし驚いたことにアメリカBIG3の車が展示されていなかったことです(私が見逃したのか、でもパンフレットにもなかった)。

ポルシェ 911 Carrera 4S
 



ボルボ S60 ジーゼル



ベンツ AMG



BMW i8



マセラティ Ghihlis



ロータス EVORA 400



マクラーレン 650S



プジョー NEW208



ランドローパー RANGE ROVER SPORT SUR



今日の一枚

名前があっているか心配、ベンツが軽を スマート・フォー・ツウー




 
 

冬の風物詩 大阪モーターショーその2 日本車

  • 2015.12.14 Monday
  • 06:32
JUGEMテーマ:写真
  本日は大阪モーターショーの日本車をアップして見ます。どこも自信車やコンセプトカーを展示していましたが、私が選んだ車をアップして見ます。

トヨタ新型プリウス
発売前にも関わらず早くも納車4か月前とか



三菱 EX CONSEPT



日産 CONSEPT2020



レクサス LX570

なんとも大きな車、アメリカのピックアップ車のバンの級乗用車



スズキ IGNIS



スバル VIZIV FUTURE CONSEPT



ホンダ CLARITY FUEL CELL



マツダ ロードスター



ダイハツ NORIORI

いまテレビで猛烈宣伝中



今日の一枚

トヨタの未来車

冬の風物詩 大阪モーターショーその1 モデルと車

  • 2015.12.13 Sunday
  • 06:51
JUGEMテーマ:写真

 本日よりは少し本年のテーマ“城と庭”以外で撮った写真をアップしていきます。その第1弾として毎年恒例の冬の風物詩大阪モーターショーをアップします。その初回としてモデルと車と題してアップしてみます、自動車の運転ができない私が毎年大阪モーターショーに出かけるのは、自動車に関係する会社に勤めていた関係で、若い時は東京晴海で行われていたモーターショーにも出かけました。その時写真撮影で友達と競ったのがモデルと車です。しかし最近のモーターショーは派手なショー形式の宣伝はなく、モデルよりスクリーンでのショーアップが多いように思います。そこで本日の写真はモデルとスクリーンをバックにした写真をアップします。なおここに上げた車種名は私のうる覚えで違っていたらごめんなさい。



トヨタSーFR



ダイハツD−base



日産 IDS CONSEPT



レクサス RX450h

何故かトヨタブランドでなくレクサスブランドで、さすがトヨタ



アバルト 595



スバル IMPREZA 5−DOOR



ジャガー F−PAGE



アルファロメオ 4C Spider



マツダ AXSELA
画面が長友祐樹に代わるのを待った、人が多く断念した



SLING SHOT SL
初めは映画の宣伝課と思いきやれっきとしたメーカーの様でした



 


 

冬の風物詩催し物その6 大阪四天王寺どやどや2

  • 2015.01.18 Sunday
  • 07:06
JUGEMテーマ:写真
 本日はどやどやの行われている四天王寺の普段見られない風景をアップします。この日はどやどやが行われるため、参拝客も少なく皆さんどやどやが行われる六時堂周辺に集まっていましたので、普段は人が多く見ることが出来ない風景を見ることが出来ました。
その一番は安政地震津波碑があったことです、今まで知らなかった。立札には安政東海地震と安政東南海地震が11月4日と11月5日に相次いで発生し津波による災害があったと記されていた。またその看板には世話人の名前が書いてありましたが、ほとんどの人の名前に“兵衛”の文字があったことはビックリしました。


安政地震津波碑



おなじく



六時堂の冬景色



六時堂の裏側
表の騒動とは裏腹に静か、猫もまかり通る



普段は人だかりの大黒天



元三大師堂へ門



元三大師堂と知恵の輪



こちらも普段は人だかりの南大門



どんどが行われていた場所
この日は四天王寺ではどやどやと同時にどんども

冬の風物詩催し物その5 大阪四天王寺どやどや

  • 2015.01.17 Saturday
  • 06:49
JUGEMテーマ:写真
 本日は大阪四天王寺で1月14日に行われた“どやどや”の様子をアップします。このどやどやとは日本三大はだか祭(岡山西大寺“会陽”、岩手県黒石寺“蘇民祭)といわれています。
四天王寺の年頭行事修正会(四天王寺六時堂で1月1日から1月14日まで一山僧侶による天下泰平、五穀豊穣祈願の法要)の結願の日に法要中に祈祷された牛玉宝印という魔よけの護符をお堂の天井からまき、裸で奪い合う行事だそうです(何か我が故郷の西大寺の会陽とにている)、しかし今では危険防止のため、幼稚園園児や高校生による模擬縁起に変わっています、時間も昔は夜中だったそうですが今は昼間です。

どやどやが行われる六時堂



幼稚園園児の入場
皆元気です、入場まで控えの場で相当気合が入れられていた



園児が六時堂に登場



高校生の境内のお練り



南大門を背景に



仁王門を背景に



六時堂に登場



これがすごい

水をかけている、見ている人が震え上がった



護符がまかれた瞬間



皆で般若経を
これは寒い


 

冬の風物詩催し物その4 大阪高津宮 どんど祭

  • 2015.01.16 Friday
  • 07:09
JUGEMテーマ:写真
 高津宮のどんど祭の最大の呼び物は昨日も書きましたが、自称日本一と呼ばれる屋台が並ぶことです。昔は境内の裏手にあった広場(現在は遊園地)で盛大に行われて、有名なホテルの店もあった。しかし現在は境内の空き地を利用して細々と行われているが、店と料理は高級感がある(写真で見てください)。
また境内の空き地ではイベントも行われている、昔はこのイベントに大阪プロレスが参加していました。なおイベントの一番は“富くじ”が復活し、一枚300円で木札を買うと1時と3時に当せん番号が発表される。昔ながらの風景が再現されています。


富くじ売り
境内のあちらこちらで売られている



カニの味噌汁



鳥の丸焼き



マグロの荒焼



看板の通り



こんなところでも
坂田藤十郎の絵馬がある拝殿で



普段はこんなところ
右の絵馬が坂田藤十郎の絵馬



またこんなところでも



普段はこんなところ



イベントで一番乗っていたグループ

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
    大町阿礼 (09/20)
  • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
    soho (09/16)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM