心に残った思い出の風景その2 高い所からの風景(俯瞰写真)その19 奈良若草山から見た奈良盆地

  • 2017.07.08 Saturday
  • 06:20

JUGEMテーマ:写真

 

心に残った思い出の風景その2

高い所から見た風景(俯瞰写真)その19

 

奈良若草山から見た奈良盆地

 

  本日は同じ町並みでも、一味違う奈良若草山から見た奈良盆地をアップします。若草山から奈良盆地を見ると前方に生駒山系、葛城山系と続く山並みが、右手には平城山丘陵、矢田丘陵と丘が続く、背後には春日山、高円山、三輪山と大和高原が続きます。その間にあるのが奈良盆地です。

眼下には奈良市内と奈良公園が見られます。ところで若草山は菅笠を3つ重ねた姿をしていて三笠山と間違って言われます、。それぞれの展望台から見た風景は少しづつ違います。なお奈良市内の風景は明日

 

山頂展望台

 

正面に生駒山山系

 

葛城山系を

 

平城山丘陵

 

若草山山頂から
眼下に見えるは大仏殿

 

若草山から葛城山方向を

 

若草山から平城山丘陵を

遠くは矢田丘陵を

 

若草山山頂で

 

何か意味深な鹿

心に残った思い出の風景その2 高い所から見た風景(俯瞰写真)その18 アベノハルカス展望台から 

  • 2017.07.07 Friday
  • 06:30

JUGEMテーマ:写真

 

心に残った思い出の風景その2

高い所から見た風景(俯瞰写真)その18

 

大阪アベノハルカス展望台から

 

 本日は大阪アベノハルカス展望台からの大阪の町並みをアップします。ところでこの展望台の高さは300mです。ちなみに東京スカイツリー450m、東京都庁202m、大阪咲洲府庁舎256mとのことです。

やはりここから見る風景は町並みという感じです、それでも高層ビル群は東京の方が圧倒的に多い。ところで大阪の町並みでアベノハルカスが最後になったのは写真を取り直したかったからです、最後まで頑張ったが梅雨空で山並みのある風景はダメでした。

 

大阪の高層ビル群

大阪駅周辺

 

大阪城とビジネスパーク

 

生駒山系方面

眼下は天王寺駅

 

六甲山系方面

眼下は天王寺公園

 

ドームは長居陸上競技場

自動車道は大阪環状道路

 

眼下は四天王寺

 

ここまでは無料

心に残った思い出の風景その2 高い所から見た風景(俯瞰写真)その17 大阪城天守閣から見た大阪の町並み

  • 2017.07.06 Thursday
  • 05:57

JUGEMテーマ:写真

 

心に残った思い出の風景その2

高い所から見た風景(俯瞰写真)その17

 

大阪城天守閣から見た大阪の町並み

 

 本日は東京都庁と同じく直近に高層ビルが建つ並ぶ、大阪城天守閣からの大阪の町並みをアップします。大阪城直下には大阪ビジネスパークの高層ビル群が見ることができます。ところで大阪城天守閣からビジネスパースの高層ビルを見ると大阪城の高さもまんざらでなく思え感心しました。大阪と東京の町並みを見るとき一番印象的なのはバックに山並みがあるかないかです。大阪の町並みに は生駒山系や六甲山系の山並みが花を添えてくれます。ところで大阪の町並みには高層ビルがポッン、ポッンと立っているのが印象的です。

 

天守閣からのビジネスパークの高層ビル群

 

大阪城の石垣から

 

天守閣から府庁舎を

 

大阪駅方面

 

生駒山系をバックに

 

府庁舎を正面に

 

心に残った思い出の風景その2 高い所から見た風景(俯瞰写真)16 大阪府咲洲庁舎展望台から

  • 2017.07.05 Wednesday
  • 06:35

JUGEMテーマ:写真

 

心に残った思い出の風景その2

高い所から見た風景(俯瞰写真)その16

 

大阪府咲洲府庁舎展望台から

 

 本日は東京都都庁舎展望台の向こうを張って、大阪咲洲府庁舎展望台からの写真をアップします。ここ咲洲府庁舎は市内の中心から少し離れていますので本当の町並み風景とはいきません。それでも大阪湾の近くで、港風景を初めと奥に六甲の山並み、生駒の山並みが見事に望めます。東京の町並みと違って必ずバックに山並みが入ります。これも一服の清涼剤です。

さて市内の風景も遠くに高層ビル群も見え、目を凝らすと大阪城も見えます。

 

大阪駅方向

 

神戸方向

バックは六甲山系

 

生駒山系をバックに

 

夕日の大阪湾

 

コンテナヤード

心に残った思い出の風景その2 高い所から見た風景その15 東京都庁展望台からの町並み

  • 2017.07.04 Tuesday
  • 06:02

JUGEMテーマ:写真

 

心に残った思い出の風景その2

高い所から見た風景その15

 

東京都庁展望台から見た町並み

 

 本日は昨日書きましたが、東京都庁展望室からの東京の風景です。なぜ町並みと書かないかといえば、東京都庁のある一帯は新宿副都心で高層ビルが立ち並ぶ地域のため、東京都庁の屋上といえども、なかなか町並みは見られません。見られたとしてもビルの間からです。ところでここからの見どころは高層ビルが並び姿を真近にみられることです。ただしガラス越しのためカラスの汚れが目立ちます一番気に入ったのは真下に桜の木が満開だったことです。

 

高層ビルの間から町並み

 

高層ビルの並びと町並み

 

高層ビル群

真ん中は有名なモード学校のビル

 

唯一見える町並み

 

上から見た桜咲く景色

 

桜の絨毯

 

東京都庁

大きくて半分半分

 

下半分

 

 

くr

心に残った思い出の風景その2 高い所から見た風景その14 東京スカイツリーから見た町並み

  • 2017.07.03 Monday
  • 05:51

JUGEMテーマ:写真

 

心に残った思い出の風景その2

高い所から見た風景その14

 

東京スカイツリーから見た町並み

 

 本日からは俯瞰写真は町並みをアップします。その最初は日本最大の都市東京です。それも東京スカイツリーからの写真です。本ブログで昨年アップした街並みの写真ですが、再度ここからの写真を外すわけにはいかなった。本来なら明日アップする東京都庁展望台からの写真と思っていたが、東京都庁展望台の写真は東京の町並みというわけにはいかなかった。それは明日、とにかく比較してみてください。私は写真撮るときは前から後ろからと比較写真が好きです。特にお寺の山門の外からと中からは必ず。

今回の東京スカイツリーの写真はスケールの大きさを狙いアップした。

 

東京都心部

左奥が新宿副都心、中央が東京ドーム、右下神宮

 

東京駅周辺の大手町

 

隅田川

 

隅田川と汐留

 

荒川と川向うは松戸方面

 

東京湾

 

羽田方面

 

 

心に残った思い出の風景その2 高い所から見た風景(俯瞰写真)その13 中尊寺から見た北上川

  • 2017.07.02 Sunday
  • 05:38

JUGEMテーマ:写真 

 

心に残った思い出の風景その2

高い所から見た風景(俯瞰写真)その13

 

中尊寺から見た北上川

 

 本日も五木寛之の‟百寺巡礼”からです。本日は岩手県平泉町にある中尊寺から見た北上川をアップします。私は歌は歌えないが聞くことは好きです。”北上夜曲”もその一つです。さらに北上川といえば石川啄木や宮沢賢治を思い出します。北上川は日本4大河川の一つです。ところで中尊寺といえば金色堂が有名ですが、私は好きになれない。いうのは京の都からここまで逃げ延びた義経と弁慶に対する扱いがあまりに違いすぎる。弁慶は門前に墓どころもあり、境内に弁慶堂もあります。ところが義経は境内から少し離れた丘の上に義経堂があるだけです。北上川は境内からも義経堂からも見えますが何か義経堂からの方が情緒があります。北上川は東北新幹線とこの辺りは並行して走っています。

 

義経堂から見た北上川

雄大さが見事

 

奥羽山脈を背景に

 

義経堂

 

中尊寺境内から北上川を
手前は東北新幹線

 

弁慶堂

 

山門前にある弁慶の墓

 

 

 

 

心に残った思い出の風景その2 高い所から見た風景その12 山寺の愛称で呼ばれる立石寺

  • 2017.07.01 Saturday
  • 06:23

JUGEMテーマ:写真

 

心に残った思い出の風景その2

高い所から見た風景(俯瞰写真)その12

 

山寺の愛称で呼ばれる立石寺

 

 本日も五木寛之の‟百寺巡礼”で撮った写真で、山形県山形市にある立石寺境内からの写真です。ここ立石寺は別名山寺と呼ばれ仙山線山寺駅前から見ると断崖絶壁の上に立つお寺です。松尾芭蕉が‟閉さや磐にしみいる蝉の声”と呼んだ寺としても有名です。寺にある五大堂は断崖に張り出すように立っています。ここからの眺めは正面に雪を頂いた奥羽山脈が見え、眼下には立会川と川沿いに点々と点在する民家の風景は水墨画のようです。

ところでここ立石寺は本堂までの登りは本当にきついです、何の因果か私は4回登っています。定年退職後の訪問が一番楽だったのは皮肉です。

 

JR山寺駅前から見た立石寺

 

五大堂と麓の風景

 

その麓

 

五大堂と奥羽山脈

 

奥羽山脈

心に残った思い出の風景その2 高い所から見た風景(俯瞰写真)その11 雪の大山と中海

  • 2017.06.30 Friday
  • 06:22

JUGEMテーマ:写真 

 

心に残った思い出の風景その2

高い所から見た風景(俯瞰写真)その11

 

雪の大山と中海

 

本日も五木寛之氏の‟百寺巡礼”で訪問した島根県安来市の‟清水寺”の裏山展望台から見た風景をアップします。ここ清水寺の境内ももそうですが、展望台のある周辺も桜の名所です。ところで展望台からの眺めも正面に雪の大山後ろに中海と風光明媚なところです。眼下は米子自動車道が走る山の中で点在する民家も郷愁を誘います。ところでこの日は春霞のたなびく天気で、写真は今一つでしたが目で見る風景は見事で、心を癒してくれました。というのはお寺さんは大体高い所にあり、さらに裏山となると登るのに一苦労です。ここも展望台にたどり着いたときは息が上がっていました。それで思わず景色を見て一息尽きました。

 

霞の中の大山

 

霞の中の中海

 

中海と安来市内

 

山間を走る自動車道

 

中国山脈の山々

心に残った思い出の風景その2 高い所から見た風景(俯瞰写真)その10 雪の月山と最上川

  • 2017.06.29 Thursday
  • 06:20

JUGEMテーマ:写真

 

心に残った思い出の風景その2 

高い所から見た風景(俯瞰写真)その10

 

雪の月山と最上川

 

 本日は山形県寒河江市にある本山慈恩寺の裏山山王台公園から見た‟雪の月山と最上川”をアップします。山王台から見た、私が訪ねた時の最上川は‟五月雨を集めてはやし最上川”とはこんなものかと思ったのですが、ここは最上川の支流寒河江川でした。次に月山ですが山王台から見た風景は山一面真っ白で荘厳でした。この写真は4月ですが、地元の人の話では月山の入山は6月からだと言っていた。ところでここ本山慈恩寺には五木寛之‟百寺巡礼”で訪れました。裏山の公園も2つあり、最上川が見えるのは備前盾公園とのことでした。

 

山王台公園から見た雪の月山

 

同じく遠景

 

最上川と寒河江市内

 

備前盾公園から最上川

 

奥羽山脈の雪景色

 

同じく

 

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
    大町阿礼 (09/20)
  • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
    soho (09/16)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM