信州の秋を求めて24・・・栂池自然公園トレッキング2(園内の風景)

  • 2011.11.24 Thursday
  • 07:54
 栂池自然公園は栂池山荘から歩き始めて最初の湿原が水芭蕉湿原です、6月の終わりに来るとすぐに残雪の中の水芭蕉の花を見ることが出来ますが、雪があるためあまり奥に行くことは出来ません。夏に来ると次に見られるのはワタスゲ湿原です、まだ見たことはありません。次の秋に訪れると草紅葉が見られる浮草湿原です、ここらあたりまでは板を渡した快適な遊歩道です。しかしここを過ぎると急な登り道で最終目的地展望湿原と栂池山荘の標高差は200mぐらいですが一気ののぼりになります。栂池自然園のトレッキングの目的は展望湿原から見る白馬三山と白馬大雪渓です。
残念ながらこの勇姿はまだ一度も見たことはありません。

ワタスゲ湿原の板道



浮草湿原
ここからが急な登坂道



岳かんばの林と滝



水芭蕉湿原と栂池ヒュッテ

岳かんばの死骸


スポンサーサイト

  • 2020.01.20 Monday
  • 07:54
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
      大町阿礼 (09/20)
    • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
      soho (09/16)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM