信州の秋を求めて21・・・上高地ハイキング7(明神池周辺)

  • 2011.11.21 Monday
  • 07:19
 本日は上高地河童橋から梓川を遡ること40分のところにある明神池周辺の風景をアップします。先般も書きましたが、観光バスで来る観光客が最近は明神池まで来る人が多いです。ここ明神池は明神岳の麓にある田代池と同じように結構浅い池です、透明で綺麗な池の中にはマスも泳いでいます。池の入口には鳥居があり、鳥居上には菊の紋章が飾られています、日本アルプスの総鎮守である穂高神社奥宮があります、ここで面白い(失礼ですが)明神池を見るのにこの穂高神社に賽銭を上げないと明神池に入れないことです。
又この明神池の前には嘉門次小屋があり、休憩所兼食事どころと成っています。上条嘉門次とはウエストンの穂高連峰登山のポーターを勤めた人です。明神池からさらに梓川を遡るには明神橋を渡ります。

明神池に入る穂高神社奥宮の鳥居
菊の紋章が燦然と光ります



カラマツの高世が綺麗な明神池
池にハマスが泳いでいます



明神池の下流側
神秘的な池です



仰ぎ見ると見える明神岳の岩場



下流から見た明神橋



スポンサーサイト

  • 2020.01.20 Monday
  • 07:19
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
      大町阿礼 (09/20)
    • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
      soho (09/16)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM