ぶらり大阪まち歩き 暗越奈良街道コース4 暗越奈良街道メイン

  • 2013.09.30 Monday
  • 08:14
  本日は暗越街道コースのメインをアップします、堺屋太一氏のシルクロード終着点の銘板のある今里筋の角から来た道を少し下がると昔の暗越街道の名残の旅宿と民家があります。
昔はユーラシヤ大陸を横断し、インド、中国を経て海路で大阪へ人と物資が運ばれたと堺屋太一は書いています。その人や物資がここ暗越街道を通って奈良に運ばれた、その中には正倉院の貴重な品もあっただろうと。
堺屋太一氏の銘板がある交差点には石標でいろんな方面にここから行っていたことが書かれています。特に伊勢街道の出発点であったことはお伊勢参りの拠点でもあったようです。

堺屋太一氏の銘板
ここがシルクロードの終着点であることが記されています


奈良三条通の文字が


奈良尼ヶ辻の文字が


昔ながらの通りにある旅宿


同じく昔ながらの民家


道端の石標



スポンサーサイト

  • 2020.08.13 Thursday
  • 08:14
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
      大町阿礼 (09/20)
    • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
      soho (09/16)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM