ぶらり京都まち歩き 京の冬の旅を歩く(洛中)1 慈照院

  • 2013.03.10 Sunday
  • 08:55
  本日からは京都観光協会が主催している“京都冬の旅”で、平常は未公開の神社を特別拝観する旅の中で、洛中にあるお寺を見て歩きました。
まずは相国寺の塔頭である慈照院です、京都地下鉄烏丸線鞍馬口から歩いて10分のところにあります。桂宮の菩提寺としても有名で、桂宮学問所であった書院は見事な作りです。
今回の京の冬の旅の特別公開の寺は多くが撮影禁止で高い金を払って、見るだけはないと思います。室内は仕方がないと思いますが、せめて庭だけは開放すべきでは思います。ここ慈照院は建屋を入れなければとの条件で撮影が許可されていた。

門前から見た庫裏前の庭


同じく庫裏前の庭
先の写真の左側


客殿(本堂)前の庭
船を形どった“陸船松”が


陸船松の勇姿


花窓からの陸船松


中庭の風景
右の大きな侘助、2回通ったが今年は開花が遅く花はなく


スポンサーサイト

  • 2020.08.13 Thursday
  • 08:55
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
      大町阿礼 (09/20)
    • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
      soho (09/16)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM