京都時代祭エピローグ・・・祭りの風景23

  • 2012.08.29 Wednesday
  • 07:13
  本日からは京都3大祭の最後時代祭の風景をアップします、京都三大祭はすべて行列が中心です。さらに大きな祭りはほとんどが神社の祭礼として行われています。本時代祭も京都平安神宮に祭礼です、平安神宮の建物や神苑を守るため平安講社が出来て、当時の京都を活性化するために初められたとされています。最初は明治28年の10月22日でこの日は長岡京から都が平安京に移された日として行われています。
時代行列は明治時代から遡ること8時代をそれぞれあらわした行列で、最後に平安神宮の神幸列が出てきます。それぞれの風景はこれからアップしますが本日はハイライトをアップします。

名誉奉行
時代祭の主催者の代表が馬車で、京都知事、京都市長、商工会議所会頭等


明治維新時代の維新勤王隊
当時の兵隊の服装


大名行列の毛槍隊
毛槍投げは迫力がある


百済の王朝
各時代の女性の服装が


神幸列


スポンサーサイト

  • 2020.08.13 Thursday
  • 07:13
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
      大町阿礼 (09/20)
    • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
      soho (09/16)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM