平清盛の足跡を訪ねて16・・・宮島弥山

  • 2012.07.23 Monday
  • 06:31
  本日は宮島最終章として宮島山頂弥山の様子をアップします、伊藤博文をして宮島三景の中心と言わしめた風景が山頂から見えます。
宮島山頂には登山道があります、標高530m程度ですが、急勾配の斜面が続きます、学生時代は歩いて上がりましたが、今回はロープウェーをを使って登りました、山上駅獅子岩駅から山頂へは20分ほど歩きます。下りは歩いておりましたが、急勾配の石段続きで、下山したときは立っていられないほどでした、これこそ年寄りに冷や水でした。

宮島ロープウェー
眼下は手つかずの自然が残る原始林


ロープウェー獅子岩駅からの眺め
眼下に見えるは能美島、その後ろが呉から見た倉橋島


弥山山頂から見た本土


不消霊火堂
創建から消えていない霊火が燃えるお堂


弘法大師の言葉が刻まれた石


スポンサーサイト

  • 2020.08.13 Thursday
  • 06:31
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
      大町阿礼 (09/20)
    • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
      soho (09/16)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM