平清盛の足跡を訪ねて14・・・宮島の風景

  • 2012.07.21 Saturday
  • 07:10
  語り部が案内してくれたその他の宮島の風景を本日アップしてみます、やはりこんな風景は宿泊が宮島島内で時間がなければ見ることのできない風景です。学生時代は何回も訪れていますが、こんな景色には興味がなく、後ほどアップする宮島唯一の山弥山への登山が目的でした。
この中で興味があったのが豊臣秀吉が部下の戦死を供養するために建てた豊国神社で、メインの建屋千畳閣は志半ばで亡くなったため、完成できずそのままの状態で残されています。そのため側壁や天井の壁はありません。

まず宮島といえば“しゃもじ”
必勝祈願に使われますが、昔は島興しとして考えられた、いまでも


下から見た豊国神社の千畳閣


千畳閣の内部


御家人屋敷




街中より見た五重塔



スポンサーサイト

  • 2020.08.13 Thursday
  • 07:10
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
      大町阿礼 (09/20)
    • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
      soho (09/16)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM