河内・泉州歴史探訪 南大阪ぶらり旅10 河内・東大阪市 プロローグ

  • 2018.06.14 Thursday
  • 06:05

JUGEMテーマ:写真

 

 河内・泉州歴史探訪

南大阪ぶらり旅10

河内・東大阪市

 

プロローグ

 

 日からアップするのは河内・東大阪市です。それも近鉄奈良線の石切り駅周辺で、特に石切神社(正式には石切劔箭神社)が中心です。冊子のフ本レーズには‟若い人たちも神様と語り合う、静寂と喧騒の奇妙な調和”とあります。この言葉は石切神社を参拝するとわかります。ところで近鉄奈良線は生駒山地を縦断します。。石切駅の先はトンネルで、昔鉄道建設でネックになったのはトンネルで、できるだけ高い所まで鉄道をお引き、トンネルは短くが推奨されたその典型が石切駅です。初代のトンネルが今の駅の上に有ります。駅舎を出ると大阪市内が一望できます。石切神社はそんな駅から参道は下ります、神社の参道は登りが多いですが、ここは下ります。

ところでこの参道は普通の参道と違い、珍しい風景に出会います。それは写真で。ところで冊子のフレーズは石切神社の境内で見られます。なお参道を下りながら帰りはと心配になりますが心配なし?。ではハイライト写真を。

 

近鉄奈良線石切駅

 

駅前から大阪市内が一望

 

旧生駒トンネル跡

 

石切神社参道の商店街

 

参道にある占いの店

占いやがたくさんある、神社に占い何かスマッチ

 

狭い参道にひしめく商店

 

冊子フレーズの写真

お百度参りの姿

 

石切神社の見事な絵馬殿

 

近くにある地下鉄の駅‟新石切駅”

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2018.08.20 Monday
  • 06:05
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
      大町阿礼 (09/20)
    • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
      soho (09/16)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM