万葉集でたどる奈良歴史探訪その8 飛鳥兇修裡押‘8教訪問前の寄り道“本薬師寺”

  • 2017.09.29 Friday
  • 05:42

JUGEMテーマ:写真

 

 万葉集でたどる奈良歴史探訪その8

飛鳥兇修裡

 

藤原京訪問前の寄り道“本薬師寺”

 

 本日は藤原京訪問への行く道にある本薬師寺をアップします。ここ本薬師寺は川原寺、飛鳥寺(現元興寺)、大官大寺(現大安寺)とともに飛鳥4大寺と呼ばれていた。藤原京が平城京に移転に伴い、平城京に移転し、今の薬師寺です。ところで今の薬師寺が新設か移築か論争になっている。

寺の創建は天武天皇が皇后(のちの持統天皇)の病気平癒のために建て始めたが完成を見ず死去、持統天皇が完成させたといわれる。今は小堂(民家の横に)があるのみで、小さな庭に金堂の基礎石と塔の基礎石があるのみです。ここが有名なのは周囲の休耕田を利用してホテイアオイが植えられていることです。このホテイアオイは“青の悪魔”と呼ばれるほど繁殖力が強く夏の花の端境期に見事な花を咲かせます。とくに近くに畝傍山があり、山をバックに多くにカメラマンが集まります。

 

本薬師寺跡とホテイアオイ

 

跡地に立つ民家

 

塔跡の大木

 

ホテイアオイと畝傍山

夕暮れ時

 

畝傍山を

 

青の悪魔と呼ばれるホテイアオイ

 

塔跡の基礎石

 

絵になる風景その1

 

絵になる風景その2

スポンサーサイト

  • 2020.08.13 Thursday
  • 05:42
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
      大町阿礼 (09/20)
    • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
      soho (09/16)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM