京都歴史探訪24 天下を分けた交通の要衝最終回 油祖 離宮八幡宮

  • 2017.05.30 Tuesday
  • 06:18

JUGEMテーマ:写真

 

京都歴史探訪24

天下を分けた交通の要衝最終回

 

油祖 離宮八幡宮

 

 本日は‟天下を分けた交通の要衝”の最終回として、JR京都線山崎駅前にある離宮八幡宮をアップします。実は駅前で食事をし近くにある西国街道を歩く予定でしたが、食事をすると足が棒でパスした。店の人に近くにある離宮八幡宮に寄って帰られてはといわれ寄ったのが本日アップする離宮八幡宮です。なかなか見ごたえのある寺です。

ここ離宮八幡宮は石清水八幡宮の発祥の地と言われていて、境内には石清水と書かれた灯篭があるそうです。またここ離宮八幡宮は油発祥の地ともいわれ、油の製造、販売の中心油座とともに栄えている。ここ離宮八幡宮は嵯峨天皇の離宮河陽離宮跡であったことから離宮八幡宮の名がついています。寺は幕末の禁門の変の時、山崎の長州藩の屯所があった関係で寺は焼失している。

 

離宮八幡宮の通用門

他に立派な山門があるようです

 

本殿への鳥居

 

河陽宮跡の碑と中門

 

本殿を正面から

 

本殿を横から

 

本殿から見た境内

 

境内の塔跡の基礎石

 

油祖の碑

 

 

スポンサーサイト

  • 2020.08.07 Friday
  • 06:18
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
      大町阿礼 (09/20)
    • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
      soho (09/16)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM