京都歴史探訪24 天下分け目の交通の要衝その6 天王山山頂と山崎城跡

  • 2017.05.28 Sunday
  • 05:47

JUGEMテーマ:写真

 

京都歴史探訪24

天下分け目の交通の要衝その6

 

天王山山頂と山崎城跡

 

 本日は天王山山頂と下山の様子をアップします。天王山山頂は酒解神社から山を迂回する道を少し歩くとすぐのところにあります。どこの山も山頂近くは胸突き八丁の急坂がありますが、ここは楽な山道で道の両側には柵があり、その柵には子供が書いた絵馬が飾っています。それを読みながら山頂につきました。ところが山頂には何もなくただの広場で、視界も周りの木々に囲まれて何も見えません。山崎城跡の痕跡は観光用の看板と広場の隅に井戸跡の囲いがあるだけです。またこの日は幼稚園園児が上ってきて休憩をしていました。そんなわけで山頂を早々に引き上げ下山、下山は旗立松までは来た道をそこからは観音寺(山崎聖天)への脇道を下りました。この道は大変な下りで、ハイキングコースにはならない道です。それでも何人かは登ってきていました。

 

山頂への道

山頂が見えながら迂回路になっている、さすが城跡

 

柵にかけられた絵馬

読みながら登ると疲れも消える

 

何もない山頂

前方が入り口、城らしい造り

 

山頂広場は2段式

 

2段目にある井戸跡

 

広場では幼稚園児が休憩を

 

山頂にある案内板

 

観音寺への下り道

結構急で道は悪い

 

同じく

 

スポンサーサイト

  • 2020.08.07 Friday
  • 05:47
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
      大町阿礼 (09/20)
    • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
      soho (09/16)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM