大阪天満宮の梅・・・梅の花のある風景18

  • 2012.03.18 Sunday
  • 08:24
  本日から天満宮の梅の花をアップします、天満宮といえば菅原道真で、道真が大宰府に左遷される際に読んだ歌
   
東風吹かば 匂い起こせよ 梅の花主なしとて 春な忘れそ
からその梅が大宰府に咲いたとされる猗瑤喃濺狙癲匹あり、そんな関係で各地の天満宮には梅の花が植えられています。また天満宮は学問の神様を祭っていることから受験生にはとっては、梅の花咲く時は格別の時期です。
さてここ大阪天満宮は天神祭の舞台です、ここには梅は多くありませんが盆梅で有名です。

盆梅で飾られた本堂



社務所の中庭の梅


盆梅展で飾られた梅



境内に咲く枝垂れ梅



星合池に咲く梅と天神橋のプレート
ここにある星合茶屋の“すべらないうどん”は有名です、またこの橋の上で出会うと恋愛成就





スポンサーサイト

  • 2020.08.13 Thursday
  • 08:24
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
      大町阿礼 (09/20)
    • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
      soho (09/16)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM