日本神社探訪 個別神社46 京都府長岡京市 長岡天満宮

  • 2016.09.13 Tuesday
  • 06:07

JUGEMテーマ:写真

 

日本神社探訪 個別神社46

長岡天満宮

 

所在地 京都府長岡京市天神2ー15−13

祭神 菅原道真公

社格 村社

本殿の様式 三間社流造

創建 ?

 

八条ケ池の中堤両側に樹齢百数十年のキリシマツツジが

 

 京都府長岡京市に鎮座する神社ですが、桓武天皇が平城京から都を移した長岡京は京都府向日市にあったようです。ここ長岡天満宮のある土地は菅原道真の所領であったところで在原業平らと遊んだところとされている。

神社は道真とともに太宰府に行った中小路宗則が道真の死後、道真の自作の像と念持物を持ち帰り祀ったのが天満宮の始まりとされている。寛永15年(1638年)に八条宮智仁親王によって八条ケ池が築造されている。社地は明治維新の上地のため、10万坪から2万坪余になっている。

現在の社殿は昭和16年(1941年)に京都平安神宮の社殿を拝領したものだそうです。本殿への参道の途中にある弁天池の周囲には回遊式庭園が整備されている。また八条ケ池には水上橋があり、池の中堤の両側には樹齢百数十年のキリシマツツジがあり有名です。

 

八条ケ池中堤のキリシマツツジ

 

 

同じ風景を入口向って

 

 

境内への石段と第1鳥居

 

 

第2鳥居と社殿

 

 

その社殿

 

 

社殿から見た境内

 

 

珍しい2頭の神牛像

 

 

横門(裏門か)

 

 

池畔にある料亭

 

 

今日の一枚

八条ケ池の水上橋

 

 

スポンサーサイト

  • 2019.11.19 Tuesday
  • 06:07
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
      大町阿礼 (09/20)
    • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
      soho (09/16)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM