大阪歴史探訪その13 歴史の秘話が眠る街・茨木2 茨城神社

  • 2016.07.09 Saturday
  • 06:42

JUGEMテーマ:写真

 

大阪歴史探訪その13 歴史の秘話が残る街・茨木2

 

茨木神社

 

 

 本日は旧茨木川緑地公園入口と並行してある茨城神社をアップします。ここ茨木神社は坂上田村麻呂により天同2年(807年)に創建された古刹です。茨木城築城のさいに現在地に遷座されています。それ以降は代々の城主により崇敬されている。一時織田信長により焼却を迫られたが牛頭天王社を合祀することで投壊を逃れている。今は本宮天右門別社の郷社となり、境内には2つの郷社がある。

ところで境内には茨木城の搦手門が茨木城廃城の祭移築されている。また豊臣秀吉が鷹狩のとき、立ち寄り気に入った黒井の清水がある。後に大坂城茶会のとき取り寄せたされる黒井の清水は境内の一番奥にある。

 

 

 大通り沿いの入口

 

 

正面から見ると

 

 

中から見ると

 

 

神社で今一番気になっている狛犬と灯籠

 

 

正面から拝殿

 

 

裏から本殿を

 


摂社の恵美須神社

 

 

摂社 皇大神宮

 

 

本宮天右別社

 

 

今日の一枚

黒井の清水跡

 

 

スポンサーサイト

  • 2019.11.19 Tuesday
  • 06:42
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
      大町阿礼 (09/20)
    • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
      soho (09/16)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM