大阪歴史探訪その10 萱野三平と西国街道1 昔の街道筋らしい道を歩く

  • 2016.06.20 Monday
  • 06:29
JUGEMテーマ:写真

大阪歴史探訪その10 萱野三平と西国街道1


昔の街道筋らしい道を歩く



 本日からは大阪歴史探訪の街道を歩くは第4弾“菅野三平と三国街道”です。続く第5弾は“弁慶の歩いた西国街道”で道続きです。本日からの西国街道は赤穂浪士でおなじみの萱野三平が主君の不始末を地元赤穂に知らせるため、早駕籠で実家のある当地通った時葬儀に出会いあました、それが母親の葬儀であったと伝えられています。街道途中に実家跡が残っています。
今回の西国街道の探訪はこれといった立ち寄りどころはも少なく、昔ながらの街道筋の風情を楽しむ街道歩きです。ところが標識もなくルート図頼りに歩き、何回か道を間違えた。メジャーな街道筋ではないようでです。
まず大阪モノレール豊川駅から昔ながらの街道らしい道を歩きました。

 

西国街道のルート図

 

大阪モノレール下を横切る西国街道

 

新住宅街の中を通る西国街道

 

春日神社御旅所

春日神社そのものは少し離れた場所にあるが、創建は平安時代

 

神輿を置く台座が

 

江戸時代の灯籠と石標

目的は石標でしたが、灯籠に中心が

 

旧家のある街道が続く

 

新旧の民家が続く

 

元亀年間創建の正念寺の山門

  

 

本堂は老朽化で再建中

 

今日の一枚

見事な民家

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2020.08.07 Friday
  • 06:29
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
      大町阿礼 (09/20)
    • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
      soho (09/16)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM