大阪歴史探訪その5 自治都市の寺内町・富田林6 城之内筋から公開民家杉山家へ

  • 2016.05.21 Saturday
  • 06:21
JUGEMテーマ:写真
大阪歴史探訪その5 自治都市の寺内町・富田林6

城之内筋から公開民家杉山家へ


 本日は城之内筋の最後の町屋中井、木口両家の間を抜け,突き当りにある鉤の辻の道を抜けると、東高野街道の石碑があります。そこから北に進みすぐ左手の曲がると本日の目的地旧杉山家住宅です。ここは寺内町の中で公開している2軒(他の一軒は旧田中住宅です)のうちの一軒です。
ここ杉山家は寺内町創立当初よりの建屋です。建物自体は17世紀中頃の建屋で、農家風の平面構成です。またここ杉山家は石上露子の出自です。なお杉山家の筋向いには目立たぬように寺内センターがあり、休憩所にもなっています。

 
中井、水口両家


鉤の辻付近の民芸店


おなじく
陶芸の店だったように思う


東高野街道の石碑


旧杉山家住宅の全景


入り口から居間


入り口から見た台所


庭から見た母屋


その庭


今日の一枚
見事な玄関


富田林のルート図

スポンサーサイト

  • 2020.08.13 Thursday
  • 06:21
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
      大町阿礼 (09/20)
    • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
      soho (09/16)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM