年始の幕間 神戸ビエンナーレNO2 会場周辺の作品

  • 2016.01.07 Thursday
  • 06:13
JUGEMテーマ:写真
 本日はメリケンパークの会場周辺で見かけた芸術作品をアップします、本来なら作品名をアップしたいところですが本日はやめにして、私の感想を書きたいと思います。

メリケンパーク会場入り口付近
この建屋はチケット売り場かと思いきや単なるアート



本当の入口をバックに
バックは今回のエンブレム



見る角度でいろいろに見えるアート
説明では帆、傾いた茶室、立方体



トンボかと思いきや虹とのこと



アモイの象とアート
2013は小さな箱が長く



何を表すか

題には Hai Chiizu Kobe!と



おなじく

題にはTET/TRAとテトラポットでは



魚のオブジエ
明石の鯛?、将来に残したい



珍しい建屋
これもアート



今日の一枚

会場入り口スピーカーで飾られ


 

スポンサーサイト

  • 2020.08.07 Friday
  • 06:13
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
      大町阿礼 (09/20)
    • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
      soho (09/16)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM