名城を歩く 岡山城その7 後楽園その3(池と川のある風景)

  • 2015.05.27 Wednesday
  • 06:11
JUGEMテーマ:写真
 本日は後楽園内には昔は旭川から水を引いていたそうですが、いまは伏流水をポンプでくみ上げた水を池や川に利用しているようです。それにしては満々と水を貯えた池や川の流れは見事で、その風景アップします。
その代表が昨日アップした中心の“沢の池”です、池には3つの島、中の島、御野島、砂利島があり、点景になります。さらに園内には至る所に川の流れがあり、芝生の中の道と見事な調和をしています。池は沢の池のほかにも花葉の池、花交の池等があります。


沢の池と砂利島
砂利島は名前の通り、砂がまかれた島



沢の池の砂利島を中心に



花葉の池と大立石



花葉の池の滝



芝生の中を流れる曲水



築山の周囲を流れる川



おなじく



廉池軒のある池



延養亭の庭池

スポンサーサイト

  • 2020.08.13 Thursday
  • 06:11
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
      大町阿礼 (09/20)
    • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
      soho (09/16)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM