駅からウォーキング 武庫川溪谷を歩く最終回 本コースの最終

  • 2014.11.16 Sunday
  • 06:55
JUGEMテーマ:写真
 本日はJRの“告”の看板からすぐにある“桜の園”(生涯を桜の研究にかけた桜博士 笹部新太郎氏の演習林跡)を見る予定でしたが過日の大雨で入場禁止で入れなかったので、今回のウォーキングはここまでで、ここから終点のJR武田尾駅まで思い足を引きずりながら25分歩くことになった。今回の最大の目的はここ桜の園の桜の紅葉を期待して、この時期にしたのですが、残念な結果になった。春桜咲く頃にもう一度挑戦、今度はJR武田尾駅から歩き桜の園を一周するつもり。実は今回も反対周りなら、桜の園に行くことはできたようです、但し一周1時間、往復2時間です。
さて桜の園からの道ですが、桜の園の前には親水公園という公園らしからぬところがあり楓が紅葉しはじめていました。JR武田尾駅まではしばらくトンネルや枕木の道が続き、県道に出ます。そこからは駅は近いですが当てにしていた食堂が大雨の影響で開店休業でした。なお駅を過ぎると武田尾温泉が近いですが、ここも大雨の影響で足湯がダメとのことで帰ることにした。


桜の園の入口 



親水公園と楓



切通しの道



小さな鉄橋



小さなトンネル



ようやく見えた県道
遠くに赤く見えるのがJR鉄橋(現在の福知山線)



県道に出る前にある最後の枕木のある道



県道からJR武田尾駅
右手の坂道を、赤い橋桁はJR鉄橋


武田尾温泉は川の反対側



トンネルの中にある武田尾駅

スポンサーサイト

  • 2020.08.07 Friday
  • 06:55
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
      大町阿礼 (09/20)
    • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
      soho (09/16)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM