摩耶山ハイキングコースを歩く(紫陽花を求めて)2 摩耶山山上広場 掬星台

  • 2014.06.28 Saturday
  • 07:07
JUGEMテーマ:写真
 本日は摩耶ロープウエー山上駅(星の駅)を出たところにある広場 掬星台の風景をアップします、ここ掬星台は日本三大夜景の1つが見られるところです。その景色が手で星を掬えるほどの絶景からこの名がついたようです。
広場には国立公園“摩耶山”の石標もあり、結構広い広場には畜光材で舗装された遊歩道があり、夜にはきらきら光ることから“きらきら小径”となずけられています。広場の端には展望台がありますが、この日は下界の視野は悪かった、この日で3回目ですが、よい日はない。あたりまえとは思います、紫陽花の咲く時期には春霞が残る時期のようです。また夜景も見たことはない。


今回のハイキングコース
ここにも紫陽花コースと記されている、あちらこちらで見かける。このコースは六甲山牧場までですが、その先森林公園まで行くことが出来ます、今回は六甲山牧場まで



天の川を連想させるきらきら小道



ひろい広場の全景



展望台と空木の花
空木の花はたくさん見かけます、私は卯の花で覚えたが



国立公園“摩耶山”の標識



掬星台の標識
皐月の反対側



広場から見える六甲山牧場
結構遠いです、徒歩1時間



展望台からの風景
これが100万ドルの夜景の場所、パンフレットには1000万ドルと



最後に紫陽花のある風景
広場の一角にあります




 

スポンサーサイト

  • 2020.08.07 Friday
  • 07:07
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
      大町阿礼 (09/20)
    • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
      soho (09/16)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM