大阪夢の名残、人工島舞洲散策

  • 2014.06.26 Thursday
  • 07:39
JUGEMテーマ:写真
 本日は一昨日書きました大阪市がオリンピックを夢見て建設した人工島舞洲(同じ趣旨で建設した夢洲が舞洲の隣にあります、いまだ更地でカジノ騒動が起こっている)の現在の風景をアップします。
もともとはオリンピックを当て込んでいたので、今でもスポーツ施設がメインで建てられています。舞洲ベースボールスタジャム、舞洲アリーナ、セレッソ大阪の本拠地ヤンマーグランドなどが、しかしここのメインはオーストリアの建築士フォンデルト、ヴァッサ設計の建屋、大阪環境局舞洲工場です。その他プロロジスパーク[複合物流センター)等があります。


大阪市環境局舞洲工場の全景



その一部



大阪市舞洲スラッジセンター



舞洲ベースボールスタジャム



別角度から



舞洲アリーナーの全景



別角度から



緑地センターのオブジェ



阪急の研修センター

スポンサーサイト

  • 2020.08.07 Friday
  • 07:39
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
      大町阿礼 (09/20)
    • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
      soho (09/16)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM