2017年度 新年の挨拶

  • 2017.01.01 Sunday
  • 05:13

JUGEMテーマ:写真

 

2017年度 新年の挨拶

 

ブログご訪問の皆様へ

 

 新年あけましておめでとうございます。

 本年もご訪問のほどよろしくお願いします。

 

 昨年は1年間大過なく過ごすことが出来、本ブログ1年間続けることが出来ました。本年も皆勤目指して頑張る所存です。前半は昨年の続きで"京都歴史探訪”の後半をアップします、その後は今のところ未定です。

今年は酉年です、株の相場の格言に"申酉騒ぐ”という言葉があります。今年1年の世界情勢はアメリカ新大統領トランプ氏次第ではないかと思う。

 

本年度の賀状1

 

 

 

本年度の賀状2

 

 

2016年度 年末の挨拶

  • 2016.12.31 Saturday
  • 06:43

JUGEMテーマ:写真

 

2016年 年末の挨拶

 

 本年1年ブログにご訪問いただきありがとうがざいました。幸い1年間無事完走することが出来ました。本日は京都歴史探訪が昨日で第11弾が最終回となり、年初は恒例の新年の挨拶やカレンダー写真で京都歴史探訪も一旦お休みいたします。そんなエアーポケットの日です。そこで今年1年投稿した写真のベストテンを本日は投稿します。自分ながら写真の未熟さを感じながら投稿写真を見直しました。またここに投稿するにあたって鑑賞眼のなさも感じながらアップします。本写真は投稿写真3650枚から第1次選抜100枚、そこから15枚に、さらにお題の付けられる10枚を選びました。順不同です。

 

凛と咲く花

 

 

 

幕が上がる

 

 

日本間 板戸、襖、障子

 

 

三和土とのれん

 

 

晴天なれど波高し

 

 

額縁撮影

 

 

昔ながらの町並み

 

 

紅葉満開

 

 

深閑とした町並み

 

 

四者四様

 

年末、年始特集その8 年末の木津市場、黒門市場

  • 2015.01.07 Wednesday
  • 07:19
JUGEMテーマ:写真
 私は年末には正月用の食材を求めて木津市場、黒門市場に出かけます、正月ぐらいはスーパーやデパートの大量生産品でない本物の食材をと思い出かけます。昔は大阪の台所といわれる黒門市場が主でしたが、最近は観光客相手の商売も多く、食材に疑問が出てきて、今は木津市場が主です。
とくに黒門市場は外人観光客が多く、食べ歩きの人が増え、食材の価額も上昇している。その点木津市場は客筋が繁華街の料理店相手の商売が多く、常識的な値段のように思う。
ところで最近は魚は養殖(フグ、ブリ、エビ)、野菜は輸入品と品質は低下の一途です、素人には見分けがつかず、高く買わされることもある。本物かどうかは店の信用度にゆだねるしかない。
さて一番気になるのは年末が近づくごとに価額が上昇することです、これはデパートでも同じ、人の弱みに付け込んだ商売がはやっている。
ところで写真の方ですが、人出が多く個人の顔が多く映るので、雰囲気だけの年末風景を

木津市場の迎春風景


おなじく



マグロの解体



フグの料理



買いだしの風景



黒門市場の入口
中国語、英語が看板に



黒門市場の迎春風景



店頭風景



おなじく
看板には産地が

年末、年始特集その7 阪急デパートショーウィンドの正月飾り

  • 2015.01.06 Tuesday
  • 07:02
JUGEMテーマ:写真

 本日は年末にアップしたクリスマス編の続きで正月編をアップします。この入れ替えですが、クリスマス編から正月編への入れ替えは1日で行われたようです。凄いの一言です。
さて正月編は毎年嵯峨御流の華道家辻井ミカ氏の指導で飾り付けが行われているようです。2014年の飾りつけの趣旨がブログに書かれていたのを詠みました、今年も同じだったと感じています。
飾り付けにはそれぞれ“お題”が書かれているが素人には理解出来ませんが、どれも見事です。またブログに主旨が乗ればと思います。


正月らしい飾り
羊の角をあしらっているようです



こちらは瀧のようにみえるが?



これは何もわからない



こちらは春か
この場所は何時も後ろの風景が映る



これもコメントはできない



おなじく


 

年末、年始特集その6 2015年カレンダーを飾った写真4

  • 2015.01.05 Monday
  • 07:06
JUGEMテーマ:写真
  本日は花のある風景のカレンダーの7月〜12月編です、7月、8月の写真には苦労します。

2015年7月 白砂青松
和歌山県 友が島



2015年8月度 高原の朝
大分県 久住高原



2015年9月度 共演

奈良 元興寺



2015年10月度 秋彩
京都 十輪寺



2015年11月度 秋色
京都 南禅寺天授庵



2015年12月度 師走の風景
大阪 大阪駅

年末、年始特集その5 2015年カレンダーを飾った写真3

  • 2015.01.04 Sunday
  • 06:56
JUGEMテーマ:写真
 本日はカレンダーを飾った写真の花のある風景の1月から6月編をアップします。花のある写真は1月、2月、8月は端境期で花のある風景は難しいです。そんなわけで季節感にてごまかしています。さて花のある風景で難しいのは“キャプション”です、良く写真展で見かけ、写真そのものも上手ですが見事は“キャプション”がたくさんあります。今年はこれの勉強と思っています、撮影の前に考えよとよく言われた。

2015年月度 異国人に人気
京都 伏見稲荷



2015年月度 京野菜
京都 伏見稲荷初午



2015年3月度 散り椿
京都 城南宮



2015年4月度 春爛漫
京都 伏見



2015年5月度 満開
京都 三室戸寺



2015年6月度 何を思う
京都 宝厳寺

年末、年始特集その4 2015年カレンダーを飾った写真2

  • 2015.01.03 Saturday
  • 06:48
JUGEMテーマ:写真
 本日は昨日のカレンダーの続きで7月から12月までの写真をアップします。カレンダーで季節感を出すのに苦労するのが7月から9月です、毎年この時期にはカレンダー写真を意識して撮影に出かけます。今年も選ぶのに苦労しました。

2015年7月 ここは日本
神戸市 ハーブ園



2015年8月夢の吊り橋
大分県 竹田市九重町



2015年9月 颯爽と
京都市 落柿舎前



2015年10月 萩の紅葉
奈良市 元興寺



2015年11月 秋彩
京都市 天授庵



2015年12月 師走の風景
大阪市 大阪駅

年末、年始特集その3 2015年カレンダーを飾った写真1

  • 2015.01.02 Friday
  • 07:22
JUGEMテーマ:写真
 毎年自分で撮った写真でカレンダーを作成しています、恒例のカレンダーを飾った写真をアップしていきます。カレンダーは毎年2種類作成します。1種類は風景写真の中でユニークな写真で、もう1種類は花のある風景を中心に季節感も入れながら作成しています。本年はお題も考えました、これはまだ様になっていない。

2015年1月度 式年造替の新年
奈良 春日大社



2015年2月度 静寂
京都 法然院



2015年3月度 そろいぶみ
東京駅



2015年4月度 花街と托鉢僧

京都 花見小路


2015年5月度 タイムスリップ
三重亀山 関宿



2015年6月度 五色幕
京都 智積院


 

年末、年始特集その2 2015年新年の挨拶

  • 2015.01.01 Thursday
  • 05:50
JUGEMテーマ:写真

 ブログご訪問の皆さんへ

新年明けましておめでとうございます。
本年もご訪問のほどよろしく願います。


さて私ごとですが
昨年3月に心筋梗塞を患い、年初に思い描いたブログの皆勤賞はならなかった。今年こそは体に気を付けて皆勤賞を目指したい。そこで今年のテーマを“奈良・京都の古刹めぐり”として,早速下記の本を買い準備中です。


         “京の古寺歩き”と“奈良・大和の古寺あるき”

皆さんへの年賀状
群れをなす羊は、家族の安泰を示し、いつまでも平和に暮らす事を意味するそうです。



家庭の年賀状



特定の人への年賀状(昨年の月食)

 

大阪モーターショーのコンパニオン編

  • 2014.01.07 Tuesday
  • 07:04

  モーターショーの魅力は技術革新です、従来は一声10万といわれ、パワー・ウインドとかパワー・ステアリングとかまた電子制御による技術革新が盛んでしたが、今はハイブリット車とか燃料電池車とか車全体技術革新に変わっています。そんな関係か各社ともコンパニオンによる宣伝合戦は少なく、コンパニオンは車の引き立て役になり、数も少なくなった。そんなこんなで車とコンパニオンの写真は撮れなくなった。
今回はトヨタとホンダがコンパニオンを使っていたが、トヨタはファッションショーのような感じで音声はなしでした。

そのトヨタのコンパニオン



同じく素敵な横顔



こんなシーンまで



車とコンパニオン



コンパニオンそのもの



同じく



同じく



びっくり仰天
本物そっくり



同じく

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
    大町阿礼 (09/20)
  • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
    soho (09/16)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM