ライトアップ風景14 あべの天王寺イルミナージュ3

  • 2014.01.12 Sunday
  • 07:27
  本日でライトアップ風景も終わりです、そこであべの天王寺イルミナージュの宣伝文句“動物たちがおり、海・川があり、イリュージョンあり”の風景をアップします。今まで全体風景をアップしました,本日は個々を強調した写真をアップしてみます。

シンデレラ馬車



空飛ぶ天使



シマウマの群れ



鹿の群れ



キリンの勇姿



イルカの群れ



天使の箱舟



雪だるま



光の玉

ライトアップ風景12 あべの・天王寺イルミナージュ2

  • 2014.01.11 Saturday
  • 07:35
  本日は天王寺公園名物に加わったアベノハルカス、通天閣、お城の建物を“あべの・天王寺イルミナージュ”の風景とともにアップしてみました。3つの建屋ともライトアップされて、脇役としての役割を十分果たしてくれました。

クリスマスツリーとアベノハルカス
数字は開業までのカウントダウンの数字



公園中央からの同じ風景



雪だるまと通天閣



同じく



石の門に通天閣



石柱の上に通天閣



お城の建屋と動物



オーシャンとお城の建屋


ライトアップ風景11 あべの・天王寺イルミナージュ1

  • 2014.01.10 Friday
  • 07:34
  本日は阿倍野天王寺公園で行われている“あべの・天王寺イルミナージュ”のイベント写真をアップします。宣伝文句では、今年(年をまたいで)の天王寺公園は“イルミネーションワンダーランドへ”と題して不思議の国のアリスのように、日常ではない世界を体験 動物あり、海・川あり、イリュージョンありとなっている。2013年11月1日より2014年1月31日まで行われている。ここ天王子公園は背景にアベノハルカス、通天閣、お城のような建物と背景には事欠かないので撮影に出かけた。それも2回行きました、何故かというと1回目は撮影を手持ちで行った(ISO感度6400、絞り8.0)で、2回目は三脚を携帯し三脚をたてて(ISO感度3200、絞り8.0)で撮影した。しかし結果はそんなに変わらなかった、何故か。

ウエルカムゲート
宣伝写真では丸屋根もライトアップのはず、しかしこれも絵になる



ゲート正面ツリー
年明けもあった



イルミ広場と名付けられた場所
ここでも広角レンズがあれば、少し右側が切れている



アメージングオーシャンと名付けられた場所



レインボープロムナードと名付けられた場所



聖なる泉と名付けられた場所




迷いの森と名付けられた場所



ライトアップ風景10 西梅田キャンドル・ナイト2

  • 2014.01.09 Thursday
  • 08:04
 本日は西梅田キャンドル・ナイトの風景をアップします、これと並行して行われていたのがペーパーバック行燈展です。このキャンドル・ナイトは大阪モード学園、大阪デザィナー専門学校、大阪ファッションデザイン専門学校、HAL大阪等の生徒を中心に市民参加型のキャンドル・ナイトのようでした。
専門のアーティストも参加していましたし、結構人出も多く写真を撮るのには苦労しました。キャンドルの光は弱く、ISO感度6400で撮ったのですが、手振れをしていました。

ペーパーバック行燈展1
参加部門の宣伝ペーパーバック



小学生の絵のペーパーバック



ハービスプラザのキャンドル



ハービスエントの通路のキャンドル



西梅田公園のキャンドル



大阪梅田ビル前のキャンドル



梅田ビル横のキャンドル



大阪モード学園前のキャンドル



同じく

ライトアップ風景9 西梅田キャンドル・ナイト1

  • 2014.01.08 Wednesday
  • 08:32
  本日は昨年末にアップしたライトアップ風景の残りをアップします、このキャンドル・ナイトはここ西梅田と茶屋町で行われていました。10万人のキャンドル・ナイトと銘打って、行われていましたが西梅田だけ出かけました。というのは被写体はいいのですが、人が多くまたキャンドル・ライトのため手持ちのカメラでは手振れが発生し、写真にはなりにくかったので茶屋町は出かけなかった。
今回の写真は西梅田地区の写真で、ヒルトンプラザ、ハーベストプラザ、リッツカールトンホテル、西梅田公園、毎日新聞社、梅田ダイビル、大和ハウス、大阪モード学園等の建屋を中心に、その間の通路でキャンドルナイトが行われていた。キャンドル・ナイトの写真は明日

ヒルトン・プラザ・ウエスト飾り付け



ハービスエントの飾りつけ



ハービス・エントのショーウインド



ハービスプラザのツリー



ザ・リッツ・カールトンホテルのツリー
1昨年バラの香漂うツリーでしたが、昨年は違った



ホテル前のライトアップ



同じく



西梅田公園の上を走る高速道路




大阪モード学園の建物
この方向からはツリーに


ライトアップ風景8 大阪中之島公園

  • 2013.12.31 Tuesday
  • 05:36
  本日は今年の最終投稿です、この投稿で今年も皆勤賞です。さて最終の投稿はライトアップ風景の定番大阪中之島公園です、例年の如く中之島公会堂の投影ですが、ことしは3Dを使った投影でした。
この3Dの投影壁画は現在も継続中の大阪城が有名です、人出が多く今は遠慮している。見た人曰く迫力があるそうです、年明けに撮影に出かけたい。
さて今年の中之島公園のライトアップは少しは工夫がされていました、バラ公園のバラ模様の電飾をはじめ線で表現されていました。また市役所の電飾ツリーは今年から窓枠を利用した影絵が意味ありげでした、一つ一つ意味があると思いますが拡大しても気が付かない。また誰かがアップするのを待ちます。

まずは天神橋から上流を



天神橋から中之島公園に降りたところ



バラ公園のライトアップ



バラの1つ



中之島公会堂のライトアップ



これが3Dか



市役所のライトアップ



窓枠を利用した影絵
何を表現しているのか、意味があると思うが



同じところを色違いで


ライトアップ風景7 グランフロント大阪 ナレッジブラザ

  • 2013.12.30 Monday
  • 06:25
  本日はグランフロント大阪の北館にある“ナレッジプラザ”の芸術作品をアップします。この作品はナレッジプラザを中心にありますが、南館との連絡橋をを含めて展開されています。
説明書きがないのでよくわかりませんが、ナレッジプラザには7階までの吹き抜けを使った“WISH TREES”が飾られています。なかなか見応えのある釣下がりのツリーですが、スケールが大きく撮影には難儀をした。しかし写真にはなります。もう一つは通路に飾られている“赤い糸”と呼ばれる作品ですが、これは写真的には魅力はあるが写しようがない。もう1つおまけ当日コカ・コーラのクリスマストラックが宣伝をしていた、これの方が写真的だった。

ナレッジプラザのぶら下がりツリー
7階吹き抜けの効果を狙ったが、所詮は建造物



上から狙う



同じく



こちらの方が面白い
もう少し人の配置が、それでも各自バラバラ



赤い糸のオブジェ



赤い糸の線



赤い光線



コカコーラトラック

ライトアップ風景6 グランフロント大阪梅北広場

  • 2013.12.29 Sunday
  • 06:27
  本日は大阪の新名所グランフロント大阪梅北広場を中心に行われた、“GRAND WISH CHISTMAS”のライトアップ風景をアップします。このイベントは梅北広場のライトアップと北館を中心にした芸術作品のライトアップ風景と2つありますが、本日は梅北広場の風景をアップします。ここグランフロント大阪は今年3月開業で初めてのクリスマスです、梅北広場では“クリスマスマーケット2013”と題してヨーロッパ式山小屋“ヒュッテ”が出来てドイツ食が売られていました。また建屋の壁を利用したスノーマンライティングも行われていた

広場を上から見た風景
建屋風のクリスマスツリーは目を引きます



広場のメインクリスマスツリー



スノーマンライティング風景




ヨーロッパ式山小屋“ヒュッテ”



気になるサンタ
本物?



エコイルミネーション



絵になる風景



目指した写真1
人の並びがなかなか



ベストかな、今一かな


ライトアップ風景4 大阪駅時の広場“トワイライト・ファンタジー”

  • 2013.12.27 Friday
  • 08:02
  本日は今年初めて行われた大阪駅の時の広場のライトアップを紹介します、このときの広場では今年いろいろのイベントが行われています。今回のライトアップは“トワイライト・ファンタジー”と銘打って行われていました。時の広場の空間を利用した面白い企画にはなっていましたが、写真的にはどうでしょうか。何か印象に残る部分を探しながら、ライトアップの趣旨を壊さないようにと撮影しました。

時空の広場の広い空間に



上記の空間に金時計を



広場の床を利用したライトアップ



少しいたずらを



今年の大阪駅周辺のマスコット“スノーマン”



ツリーを入れて

ライトアップ風景3 大阪帝国ホテル

  • 2013.12.26 Thursday
  • 09:08
  ライトアップ風景は本日から場所主義でアップします、まずは今年初めてツリーが登場した大阪帝国ホテルとOAP(大阪アニメションプラザ)の間にあるコンコースに登場したツリーを撮影に向かいました。本当の目的は別で暮れなずむ大川の風景を撮りたく、ついでに帝国ホテルと考えました。初めから帝国ホテルのツリーはあてにはしていませんでしたが、ツリー自体は予想以上でしたが、人はほとんどいなく時折勤め帰りの人が足早に通り過ぎていくのみでした。
さて目的の大川の暮れなずむ風景ですが、大阪環状線桜ノ宮駅から近い源八橋の上から桜ノ宮毛馬公園やOBP(大阪ビジネスパーク)、大阪城、帝国ホテルを撮影しましたが、思うような写真にはならずでした。

源八橋からの桜ノ宮毛馬公園貯木場跡
遠くにOBPの高層ビルが、思うほど神秘的ではない、もう少しライトが



銀橋(桜橋)と大阪城
奥は川崎橋



帝国ホテルとOAP
川端にライトがあれば



OAP前の遊覧船乗り場



帝国ホテルコンコースのツリー
なかなかの見応えですが、ひと気は勤め帰りの人



帝国ホテル前のツリー
雰囲気はあります




コンコースで見かけた絵になる風景


PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
    大町阿礼 (09/20)
  • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
    soho (09/16)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM