大人の癒し旅(水辺編)その4 伊勢神宮(内宮、外宮)その3 外宮のその2宮社

  • 2019.08.18 Sunday
  • 06:46

JUGEMテーマ:写真

 

大人の癒し旅(水辺編)その4

伊勢神宮(内宮・外宮)その3

 

外宮のその2‟宮社”

 

 本日は伊勢神宮外宮の正宮の他にある宮社4つのうち3つをアップします。その3つとは多賀宮、土宮、風宮で、他の一つは月夜見宮で境内外にあるため参拝できなかった。4宮とも遷宮があるようで新品だった

また外宮にはパワースポットと呼ばれる三石があります。さらに拝殿ない四至神もあります、周囲には五丈殿、9丈殿なる物もあります。本日はこれらの建物と北御門をアップします。北御門からは明日アップするか河崎町の蔵や町家が並ぶ地区を目指しました。

 

”最大の宮社‟多賀宮”

豊受大御神の荒御魂を祀る

 

同じく

 

宮社‟土宮”

 

同じく

 

宮社‟風宮”

 

四至神

外宮神域の守り神、木が立っているところ、周囲の建屋は五丈殿、九丈殿

 

パワースポット‟”三石”

 

外宮の神馬の馬舎

 

北御門の鳥居

大人の癒し旅(水辺編)その4 伊勢神宮(内宮・外宮)その2 外宮その1 正宮

  • 2019.08.17 Saturday
  • 06:43

JUGEMテーマ:写真

 

大人の癒し旅(水辺編)その4

伊勢神宮(内宮・外宮)その2

 

伊勢神宮外宮の正宮

 

 本日は伊勢神宮の参拝は‟外宮から始めよ”といわれていますので、私も外宮から参拝しました。その様子をアップします。まずは外宮の正宮までの様子をアップします。ここには近鉄伊勢市駅から歩いて10分程のところにあります。その外宮の参拝コースですが、火除橋,手水舎、せんぐう館、外宮神楽殿、古殿地と巡り正宮豊受大神宮と巡ります。その後明日アップする宮社を巡ります。外宮の参拝コースは内宮と違い静かです。参拝客が少ないからですかね。

 

伊勢神宮外宮の案内図

 

外宮の入口

 

火除橋

内宮の宇治橋と同じ、火事の予防、また真中は通らないため看板が

 

勾玉池と奉納舞台

横にはせんぐう館が

 

大鳥居

 

 

神楽殿

 

古殿地

遷宮前に正宮のあった場所

 

外宮正宮

 

 

 

大人の癒し旅(水辺編)その4 伊勢神宮(内宮・外宮)その1 プロローグ

  • 2019.08.16 Friday
  • 08:16

JUGEMテーマ:写真

 

大人の癒し旅(水辺編)その4

伊勢神宮(内宮・外宮)その1

 

プロローグ

 

 本日からは大人の癒し旅(水辺編)は第4弾として伊勢神宮(内宮。外宮)をアップします。伊勢神宮には太陽を神格化した天照大御神を祀る皇大神宮と衣食住を守る神である豊受大神宮の2つの正宮があり、通常は皇大神宮を内宮、豊受大神宮を外宮と言います。伊勢神宮には内宮・外宮を合わせて125の宮社があるとか言われます。それぞれ内宮には五十鈴川、外宮には宮川が流れて本題の役を果たしている。本日はそんな伊勢神宮のハイライト写真を

 

伊勢神宮の玄関口近鉄宇治山田駅

 

伊勢神宮内宮の入口宇治橋前

 

伊勢神宮内宮大鳥居と宇治橋

 

伊勢神宮内宮の正宮

 

伊勢神宮外宮の火除橋前

 

その火除橋

 

伊勢神宮外宮の大鳥居

 

伊勢神宮外宮の正宮

 

 

大人の癒し旅(水辺編)その3 白馬山麓・栂池自然園その4 栂池自然園最終回

  • 2019.08.15 Thursday
  • 06:22

JUGEMテーマ:写真

 

大人の癒し旅(水辺編)その3

白馬山麓・栂池自然園その5

 

栂池自然園最終回

 

 本日は栂池自然園のワタスゲ湿原から小高い丘(結構急勾配)を超えるとある展望湿原と帰途のヤセ尾根の道の様子を栂池自然園の最終としてアップします。この展望湿原は白馬連峰の見える展望の前に拡がる湿原で秋は枯草の平地です。ところでここに一押しは目の前に広がる白馬の大雪渓が見えることです。バックに白馬連峰を抱く絶景です。それの運が良ければの話です、私は3回トライしたが不発でした。ところでヤセ尾根はトレッキングの近道ですが急坂で下るのも難儀します。

 

展望湿原からの白馬大雪渓

 

同じく白馬連峰

 

展望湿原デッキからの眺め  

 

同じく

 

見えそうで見えなかった白馬

 

ヤセ尾根の斜面

 

ヤセ尾根から栂池

 

ダケカンバの紅葉

大人の癒し旅(水辺編)その3 白馬山麓・栂池自然園その3 栂池自然園その2

  • 2019.08.14 Wednesday
  • 06:07

JUGEMテーマ:写真

 

大人の癒し旅(水辺編)その3

白馬山麓・栂池自然園その3

 

栂池自然園その2

 

 本日は栂池自然園のワタスゲ湿原から浮島湿原の様子をアップします。まず本日アップするワタスゲ湿原は昨日アップしたみずばしょう湿原と同じく木道の湿原で花が咲いていない秋に訪れると風景としては雑草の生えた木道です。そこから楠川を渡ると木道も山道に変わり、本格的な登山道にあります。そんな道わきに浮島のある湿原が現れます。ここが浮島湿原といわれるところの様です。そこから先クマザサの茂る山道を登るとその先が展望湿原です。白馬連峰が見える予定でしたが残念な結果に明日アップする。ところでワタスゲ湿原から浮島湿原への道からは白馬連峰も見えるはずですが、これも不発

 

ワタスゲ湿原の木道

 

浮島のある湿原

 

クマザサの道を展望湿原に

 

ワタスゲ湿原からの風景

 

浮島湿原からの風景

 

見えそうで見えなかった白馬連峰

 

ダケカンバの林

 

尾根道からの帰途の眺め

 

 

大人の癒し旅(水辺編)その3 白馬山麓・栂池自然園その3 栂池自然園その1

  • 2019.08.13 Tuesday
  • 08:13

JUGEMテーマ:写真

 

大人の癒し旅(水辺編)その3

白馬山麓・栂池自然園その3

 

栂池自然園その1

 

本日はまず栂池自然園の紹介をします、ロープウエー栂池自然園駅を降りるとすぐにビジターセンターがあります。宿泊もできるようです。そこから4つの湿原を巡るトレッキングコースがあります。みずばしょう湿原、わたすげ湿原、浮島湿原、展望湿源で往復3時間半ほどです。なお展望湿原では運が良ければ白馬連山の勇姿が見られます。また展望湿原からヤセ尾根を下ると時間短縮ができます。

ところで本日はビジターセンタからみずばしょう湿原の風景をアップします、みずばしょう湿原は木道で平坦で歩きやすいです、しかしみずばしょうの咲くころ訪れねばなりません。私はいつも秋に訪れていますのでその風景はありません。しかしダケカンバの骸骨風風景が見事です。本来ならここからも白馬連峰が。

 

ビジターセンター

 

ビジターセンターからのスタート地点

 

木道の様子

 

高い所から見た湿原

手前がワタスゲ湿原、奥がみずばしょう湿原

 

ヤセ尾根からの帰途

 

ダケカンバの林

 

みずばしょう湿原

この写真は別の場所

 

 

大人の癒し旅(水辺編)その3 白馬山麓・栂池自然園その2 ロープウエーから

  • 2019.08.12 Monday
  • 07:52

JUGEMテーマ:写真

 

 大人の癒し旅(水辺編)その3

 白馬山麓・栂池自然園その2

 

 ロープウエーから

 

 本日は栂池自然園のロープウエーからの風景をアップします。ゴンドラリフトからロープウエーに乗り換えます。ロープウエー駅の栂大門駅付近は標高1600mですが、終点の栂池自然園駅は標高1900mで周囲の景色も違ってきます。ゴンドラリフトからはブナ琳の紅葉でしたが、ここらあたりはダケカンバの紅葉と白骨の林になります。周りには高い山が見えてきます。

 

ゴンドラリフト終着駅栂の森駅

 

ロープウエー始発駅栂大門駅

 

ロープウエー栂池自然園駅のオオシラビソ

信州ではオオシラビソを栂というそうです

 

高地になるほどダケカンバの紅葉が

 

最後はこんな白骨状態

 

高山の勇姿が

 

こんなところまで自動車道が?

 

 

 

大人の癒し旅(水辺編)その3 白馬山麓・栂池自然園その1 ゴンドラリフトからの風景

  • 2019.08.11 Sunday
  • 06:49

JUGEMテーマ:写真

 

大人の癒し旅(水辺編)その3

白馬山麓・栂池自然園その1

 

ゴンドラリフトからの風景

 

 本日からは大人の癒し旅水辺編の第3弾として、白馬山麓に拡がる栂池自然園をアップします。ここ栂池自然園は標高1900mにある雲上湿原です。ここに来るにはゴンドラリフトとロープウエーによる空中散歩が必要です。その間の所要時間は30分ぐらいで癒しの空間です。本日はその空中散歩の様子をアップします。ここ栂池自然園には3度ほど訪れていますが、いずれも秋で眼下には紅葉の山並みが広がりますが、山は気分屋で見事に見えるのは少しの間です。ほとんどが霧の中の空中散歩です。

 

白馬山麓のゴンドラリフトと乗り場

 

ゴンドラから麓の村

 

ゴンドラリフトからの風景

 

霧の中の風景

 

眼下の紅葉

 

観光用のヘリ

 

ゴンドラからの白馬連峰

 

同じく

こんな風景の見えるのは珍しい

大人の癒し旅(水辺編)その2 松江宍道湖湖畔最終回 武家屋敷通り

  • 2019.08.10 Saturday
  • 06:07

JUGEMテーマ:写真

 

人の癒し旅(水辺編)その2

松江宍道湖湖畔最終回

 

武家屋敷通り

 

 本日は松江宍道湖湖畔の最終回として、松江城お堀端の北側に,江戸風情を残す昔ながらの住まいのある武家屋敷通りをアップします。その中に松江をこよなく愛した作家小泉八雲(ラフカディオハーン)の記念館もあります。この通り名は塩見縄手通りと言い、伝統美観地区に指定されています。

 

塩見縄手通のべスポジ

 

塩見縄手通りのバス停

 

バス停からの風景

 

同じく

 

小泉八雲記念館

 

小泉八雲の像

 

お城への橋

大人の癒し旅(水辺編)その2 松江宍道湖湖畔その3 松江城お堀端遊覧

  • 2019.08.09 Friday
  • 06:29

JUGEMテーマ:写真

 

大人の癒し旅(水辺編)その2

松江宍道湖湖畔その3

 

松江城のお堀端遊覧

 

 本日は松江城のお堀端遊覧船からの風景をアップします。この遊覧船は松江城のお堀端を一周します。松江城はお堀端の石垣が有名です。途中には場内に入る橋が何か所かあります、その橋を潜ります。また時期が紅葉時期で花がたくさんある風景が見られた。本日はそんな風景をアップします。

 

遊覧船

 

乗船場

 

有名な石垣

何の変哲もないが

 

遊覧船からお城

 

橋3題その1

低い所を通るときは船の屋根が下がる

 

橋3題その2

 

橋3題その3

 

花のある風景

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
    大町阿礼 (09/20)
  • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
    soho (09/16)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM