奈良氷室神社の桜の花・・・桜のある風景6

  • 2012.04.11 Wednesday
  • 08:23
  本日は奈良氷室神社の桜のある風景をアップします、ここ氷室神社は全国にある氷室神社と同じく氷室にある氷の状態でその年の稲作の吉凶を占なったとされる神社です。
ここに枝垂れ桜の立派な木が1本あります、写真家にとっては格好の被写体です。しかし最近は1本桜の写真も皆さんごとっているので、何か別の要素が加わらないと写真として認められません。例えばここ氷室神社の枝垂れ桜は奈良駅から近い関係もあり朝早くから、日の出の風景を皆さん狙っています。

朝日のやわらかい光の中で



同じく朝早い時期の桜


逆光の中で


天気が曇りの中で



桜はこんな色が好きです







醍醐寺の境内の桜・・・桜のある風景5

  • 2012.04.10 Tuesday
  • 08:47

 本日は醍醐寺の境内の桜の様子をアップします、醍醐寺の桜は霊宝館や三宝院の桜が有名ですが本来の醍醐寺の境内も見所は沢山あります。昔は上醍醐まで桜の名所であったようです、今では境内に入る人も少ないように思えます。それもそのはず3箇所とも入場料金を取られます、それも半端ではない金額です。
さて境内は広く沢山の伽藍があり、その伽藍ごとに見事な桜が配置が配置されています



参道から見た総門



参道から見た仁王門



桜越しの五重塔



桜と大講堂



桜と弁天堂

醍醐寺三宝院の桜2・・・桜のある風景4

  • 2012.04.09 Monday
  • 06:08
  本日は醍醐寺三宝院の接待所の中庭の桜をアップします、桜の季節には縁台が置かれて赤い緋毛氈が掛けられて彩を添えてくれます。
中庭の周りを桜で囲まれていますが、色とりどりの桜が植えられています。桜の種類はよく判りませんが買わず桜に似た濃い目に桜と白色の桜点在しています。

高いところから見た中庭



赤い緋毛氈の縁台



縁台を桜越しに



紅白の桜



緑の芝生と桜


醍醐寺三宝院の桜1・・・桜のある季節3

  • 2012.04.08 Sunday
  • 08:53
  本日は醍醐寺の桜の風景の2箇所目三宝院の桜をアップします、ここ三宝院は醍醐寺第14世座主勝覚僧正が創建した醍醐寺の本坊で、歴代の座主が居住にしてきたところです。
この三宝院の庭園は秀吉が設計したことで有名で国宝です、現在は撮影禁止です。さてここ三宝院の桜ですが現在の門を入ると左側に立派な枝垂桜が1本あります。枝が四方に伸びて支え棒が何本されています。さらに奥に客殿が新築されて、そこの庭にたくさんの桜が植えられています。この様子は明日

見事な枝垂桜
正面から



別の時に同じ角度から
見るときによりこれだけ違う



角度を変えて



同じく年を変えて



木蓮を点景に


醍醐寺霊宝館の桜2・・・桜のある風景2

  • 2012.04.07 Saturday
  • 09:24
  醍醐寺の霊宝館は醍醐寺の伝わる宝物を保存するために作られた建屋ですが、大きな枝垂桜が3本あります。そのうち1本は昨日アップした桜ですが、本日アップする1本とさらに一本は建屋の裏側にあり中からは見ることは出来ません。醍醐寺境内への参道から見るほうが綺麗です。

2本目に枝垂桜


3本目の枝垂桜
参道から撮影


中から撮影した3本目



現在4本目育成中

隣りの報恩院の見事な枝垂れ


醍醐寺霊宝館の桜1・・・桜のある風景1

  • 2012.04.06 Friday
  • 08:00
  今年の桜の開花は例年より1週間以上遅れていますが、あちらこちらで開花の便りが届き今頃は満開ではないかと思います。そこでこれから1ヶ月ぐらいはこれまで撮った桜の花のある風景アップしていきます。
まず最初は関西ではいち早く咲く醍醐寺の桜をアップします、ここ醍醐寺は狢盛泙硫峺”で有名です、お寺そのものも西国33番の札所で、昔その札所は上醍醐寺にあり、きびしいの山道を登らねば成りませんでした。しかし2008年にその本堂が焼け、今では札所は醍醐寺内のあります。
さてここ醍醐寺の桜は本日アップする霊宝館のほかに三宝院と醍醐寺の境内とそれぞれ趣きの違う風景が見られます。

霊宝館にある枝垂桜
霊宝館には3本の見事な枝垂桜があり、その一番見事な一本



同じ桜を別の年の
この年は桜の開花が早く、この写真は3月26日です



同じ桜を別の角度から



また同じ桜を別の年に



同じ桜を角度を変えて




PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
    大町阿礼 (09/20)
  • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
    soho (09/16)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM