王子動物園の桜風景2・・・桜のある風景16

  • 2012.04.21 Saturday
  • 08:38
  本日は王子動物園の動物と桜の風景をアップしていきます、動物と桜が同時に撮影できるところは大きな館を持つ動物に限られています。そんな動物は限られていますが、そこで人間様にもこんな時は動物になってもらうしかないようです。最近は肖像権とかがやかましく点景に使うしかありません。
ところで最近は動物の檻も囲いが厳重で写真撮影には不自由します、金網越しの撮影には気を使いますが、子供の怪我には最大の注意がされています。

パンダと桜
この日は丁度食事時で、目を覚ましていた。



キリンと桜
歯の掃除の真っ最中



ゾウと桜
何故か宿舎を叩いていた、子ソウが死んだばかり



人と異人館



人と桜


王子動物園の桜風景1・・・桜のある風景17

  • 2012.04.20 Friday
  • 08:39
  本日は隠れた桜の名所である王子動物園の桜風景をアップします、ここ王子動物園は動物園でありながら桜の名所として有名です。また動物園としても有名ですが、近年はパンダ、子ぞう死と不幸が続いていある、経営も苦しいようで,各動物を一般の人に管理してもらっているようで、企業とか学校名が管理者のなっている札がついていた。またオットセイやホッキョクグマもいなかった、オットセイプールの桜の花びらのある風景は写真になるところ、またホッキョクグマの水中飛び込みは人気でした。最近は遊園地としての経営に力を入れているような風景が見られた。そんな中で本日は桜の名所としての写真をアップします。

桜並木



桜散った歩道



異人館跡をバックに



遊園地の風景



写真的に





大阪城の桜1・・・桜のある風景14

  • 2012.04.18 Wednesday
  • 06:28
  本日は大阪城の桜のある風景をアップします、大阪城は西の丸を中心に桜の名所です。今では日本中の城址跡はどこも桜の名所になっています。昔の城主は心の癒しとして桜を植えていたようで、それがそのまま今まで残されているようです。
ここ大阪城も桜好きの秀吉の影響か、いたるところに桜が植えられています、特に有名なのが西の丸跡の桜です、桜の季節になると朝早くから場所取りが行われています。この西の丸広場では何年か前に都市緑化博が開催されて、桜の季節に見事な風景を演出しています。
本日は大阪城をバックにした風景をアップします。

都市緑化博の時の西の丸公園
私お気に入りの風景



普段の西の丸公園
こんなに人のいない風景は珍しい



絵になる風景



桜に囲まれた大阪城



高いところから見た大阪城



大阪城の桜のある風景2・・・桜のある風景15

  • 2012.04.17 Tuesday
  • 09:26
 大阪城の桜のある風景の中で大阪城のない風景をアップします、大阪城ではお城をバックにしないでもたくさんの脇役が存在します。まずは大阪城名物の石垣です、大津坂本の穴太積みは有名です。またいたるところにある火の見櫓ないし見張り櫓は格好の脇役です。

都市緑化博の風景



大きな石垣



石垣の上の語らい



隅櫓をバックに



普段は青のビニールシートの放列


南禅寺の桜・・・桜のある風景13

  • 2012.04.17 Tuesday
  • 08:22
  ここ南禅寺境内の桜はおなじみの風景ですが、私なりのこだわりを持って選んだ風景をアップして見ます。観光寺であるし、桜の名所でもあり、桜のシーズンは写真撮影にはむきません。
しかし何回も書きますが、ここは家からは遠いが散歩道です、何か写真になるものはないかと考えながら歩きます。

山門柱と桜風景
この風景は紅葉、雪でも撮った



山門と桜
桜が白とび、写真としては気に入り



法堂と桜
新緑の緑と桜の対比、どうしても桜が白とび。この新緑は見事



院と桜



参道と桜



写真的に

京都蹴上のインクラインの桜・・・桜のある風景12

  • 2012.04.16 Monday
  • 05:59

  本日は京都蹴のインクライン付近の桜のある風景をアップします、このインクラインは今は桜の名所として有名です。このインクラインに沿って琵琶湖疎水にある九条山浄水場を右に見て、日向大神社までは桜の季節や紅葉の季節はハイキングコースです。
日向大神社は京都のお伊勢さんとして参拝客も多いようです、多くの観光客のインクラインだけを見て帰りますが日向大神社の境内の桜も捨てたものでは在りません。

インクラインの桜風景



インクライン桜風景2



九条山浄水場と琵琶湖疎水



日向大神社の鳥居と桜



日向大神社の境内


京都山科毘沙門堂の桜・・・桜のある風景11

  • 2012.04.15 Sunday
  • 08:44
  本日は京都山科にある毘沙門堂の桜風景をアップします、ここ毘沙門堂は奈良時代の行基が創建したといわれる由緒あるお寺で、京都天台宗5門跡の1つです、因みに他4つは青蓮院・妙法院・三千院・曼殊院です。ここ毘沙門堂は桜の名所としても有名で、毘沙門枝垂れとか左近の桜とか般若桜とか言われる名前のついた枝垂れ桜は特に有名です。境内にはこのほかにも沢山の桜が植えられています。

毘沙門枝垂れと名の付いた桜



宸殿と枝垂れ桜



勅旨門と桜



玉垣と桜



大きな桜

山科疎水の桜・・・桜のある風景10

  • 2012.04.14 Saturday
  • 09:03
  本日は山科疎水の桜の風景をアップします、ここ山科疎水は琵琶湖から南禅寺へ流れる疎水の山科盆地を流れる部分を言います。約4kmぐらいに日露戦争の勝利を祝して植えられた800本ぐらいの桜が疎水沿いに咲いています。
この疎水を全部歩いたことはありませんが、JR山科駅から毘沙門堂に行く時にこの疎水を渡りますので、そのとき橋の前後を少し歩き写真撮影します。水の色も綺麗で桜の間には菜の花が植えられて彩を添えてくれます。

疎水と桜と菜の花



別角度から



桜を主役に



菜の花を主役に



白鷺を点景に

和歌山紀三井寺の桜・・・桜のある風景8

  • 2012.04.13 Friday
  • 07:48
  本日は関西では桜の開花が早いほうの和歌山県紀三井寺の桜風景をアップします。ここ紀三井寺は西国33箇所の一つです。境内から眺められる瀬戸内海の風景は一服の墨絵の世界です。
私の住んでいる大阪からは2時間近く掛る為、なかなか行く機会はありません。また行ったとしても天気と開花化状況が遭う事はありません。花の撮影、とくに咲いている期間の短い桜はベストな状況で撮影することは難しいです。本日の写真も3回分のベストの写真です。

瀬戸内海をバックに



胸突き八丁の階段



本堂と桜
高校生も勝利祈願で



桜を主体に



多宝塔と桜


京都地蔵禅院の桜・・・桜のある風景7

  • 2012.04.12 Thursday
  • 07:55
  本日は京都府井手町にある地蔵禅院の桜をアップします、ここ地蔵禅院は奈良に近い京都府井手町にあり、JR京都線玉水駅から玉水川沿いに歩いて25分ぐらいのところにあるお寺さんで境内からは井手町や木津川、さらに遠く生駒山脈が見る眺望の美しいところです。
境内には京都円山公園の枝垂桜と姉妹と言われるj見事な枝垂れ桜が数本あります、さらに境内には山桜もあり、花の寺といわれるだけあっていろいろの花とともに見ごたえがあります。
特に生駒山脈に沈む夕日との風景はよく写真集にのっています。
さらにここ地蔵禅院に来る玉水川は桜の名所としても有名です、さらに最近は昔有名でした山吹の復活に力を入れています。

ベストポジション
最近菜の花が植えられて、さらに見事な風景



同じ風景を日を変えて



遠く生駒山脈を望み



別角度から



玉水川の桜風景

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
    大町阿礼 (09/20)
  • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
    soho (09/16)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM