姫路好古園の風景 最終

  • 2013.04.16 Tuesday
  • 06:49
  本日は好古園の風景で庭に関係のない写真をアップします、このような写真は写真撮影に行った場合はスナップ写真としてまずはシャッターを切ることを習慣づけています。
何かの拍子のベスト写真が撮れるかもしれません、カメラは必ず首に下げて歩いています。

庭と庭を区切る塀


同じく塀に間から姫路城


松の庭の門
中の松が気になり


好古園から見た外堀と桜


同じく
この突出しが気になり


姫路好古園の風景4 築山池泉の庭

  • 2013.04.15 Monday
  • 07:47
  本日は沢山の庭があり、それぞれ見事な庭ですが、秋の風景と対比できるのは築山池泉の庭の風景しかなく庭風景の写真は本日で最後にします。
このような庭の撮影は難しく、すぐにあれもこれも入れたくなり、その結果不要なものがたくさん入りすぎてしまいます。時間をかけて、じっくり撮影するのが基本ですが、一度出かけるとあっちもこっちも見たいと思い雑な撮影になります。
写真教室で撮影に出かけますが、大体午前2時間、午後2時間の予定ですが、壱時間ぐらいで撮影は完了出来ますが、先生は4時間いろいろの角度、光を具合を考えながらとっています。我々の写真はまぐれあたりの出会いがしらの写真でしかありません。

築山池泉の庭の門


四阿と築山


同じ風景の秋


池と姫路城


同じく秋の風景


少し写真的に



姫路好古園の風景3 茶の庭・流れの庭

  • 2013.04.15 Monday
  • 06:10

  好古園には昨日アップした庭のほかに8つの庭があります、茶の庭、流れの庭、築山池泉の庭、松の庭、夏の庭、竹の庭、花の庭ですが、本日は茶の庭と流れの庭の風景をアップします。
本日も紅葉の風景と現在の風景を対比でアップします、何回も書きますが今年は京都の庭風景の1庭園のシーズンを通してのベストショットを選択すべく撮影をしていますし、どの写真がベストかを選択する目を養っているところです。これはなかなか難しいことで人それぞれ個性がありますが、写真教室の先生方はよいものは同じように選びます、これがプロフェショナルだと思います。

茶の庭の門


流れの庭の門
同じような門ですが、中の雰囲気で違います


の庭の茶室 双樹庵
遠くに天守閣が、この日は修理中でカット、松の木の裏


同じく秋の風景


流れの庭の風景


先の写真よりは引いて


桜の紅葉風景






姫路好古園の風景2・・・御屋敷の庭の風景

  • 2013.04.14 Sunday
  • 07:18
  本日は最初の庭“御屋敷の庭”の写真をアップします、潮音斉と呼ばれる池の上に展望室があります。ここからの眺めは最高で姫路城を眺めることも出来ます。池の水がよく澄んでいて、周りの景色が池の中に溶け込みます。またこの池の中にはたくさんお鯉が泳いでいます、この日は池のほとりの桜の花の花びらが浮かび少し透明度は落ちていました。

レストラン活水軒からの風景


潮音斉からの風景


石橋からの風景
鯉と桜の花びらが


秋の同じ風景
水がきれい


秋のベストショット


今回のベストショット


姫路好古園の風景1

  • 2013.04.13 Saturday
  • 07:08
  本日からは姫路城の隣にある好古園の風景をアップします、ここ好古園は発掘調査で確認された武家屋敷跡の遺構を生かして池泉回遊式庭園にしたものです。園内は9つの庭からなり、各々の庭が漆喰の白壁で分離されています。
さて本日からの写真のアップは今年のテーマ京都の名園の写真で考えている、日本の四季を活用した冬景色(冬枯れの庭園)、春景色(新緑と花のある庭園)、秋景色(紅葉の庭園)を同じところから撮影する事を主題にしています。
幸いここ好古園は昔紅葉時の来たことがありますので、その写真と今回の冬枯れの残る風景と比較しながらアップします。
まずは好古園の入口風景です、9つの庭のうち御屋敷の庭に入ります。受付を通りレストラン(活水軒)の入口から渡り廊下を使い展望室(潮音斉)に向かいます。

好古園の全体の入口からの風景
各庭は漆喰の白壁と門で区分


各庭に入口にある門


レストラン(活水軒)入口までの風景


同じところからの秋の風景


レストラン(活水軒)から潮音斉(展望室)への渡り廊下


渡り廊下からの風景


同じ位置からの秋の風景


姫路城の桜風景5(西の丸)

  • 2013.04.12 Friday
  • 07:40
  本日は姫路城西の丸からの桜風景をアップします、姫路城からの桜風景はどこから撮っても絵になりますが、私は西の丸からの天守閣のある風景が好きです。そういえば大阪城でも西の丸からの天守閣のある風景が一番好きです、この角度から天守閣は正面ではないですが、何か安定感のある天守閣に見えます。
さて天守閣の風景といえば昨日紹介した要塞の門“にの門”から坂道を下ってきて、“はの門”に向かわずに西の丸に登る道がありますが、ここから見る天守閣が姫路城のビューポイントだそうです。ドラマ暴れん坊将軍のラストシーンに出てくる天守閣はここからの風景だそうです。

ベストポジからの風景
以前に写した写真


西の丸の中央


西の丸長局(百力下)


枯山水の庭

姫路城の桜風景4(天守閣付近)

  • 2013.04.11 Thursday
  • 07:51
 本日は二の丸から天守閣のある本丸に向かいました、ここでは現在修理中の天守閣を上から見るイベント“天空の白鷺”が行われていた。工事用のエレベーターを使って天守閣を上から見るのですが、平日にかかわらず待ち時間があったのでパスをしました。
天守閣の廻りには小さな門がたくさんあります、要塞堅固な造りの象徴であるように思います、片開きの扉・両開きの扉・鉄製の扉と扉の種類も多種です。
この本丸で一番の眺めは天守閣です、ここから眺めると天守閣は4つあります、1つ大天守、西小天守、東小天守、乾小天守です、下から見ると東小天守は見えませんが、他の3つは見ることができます。

下から見た3つの天守閣
この写真は修理以前の写真です、大天守、西小天守。乾小天守の順です


真下から見た乾小天守


こんな間に門が


倉庫が並ぶ北越曲輪の桜


乾曲輪の桜


城内潜入の要所“にの門”
鉄板張りの潜り戸付き櫓門と二重の隅櫓及び続櫓を組み合わせた変形の櫓


姫路城の桜風景3(二の丸)

  • 2013.04.10 Wednesday
  • 07:14
 本日は“三国曲輪”から“いの門”をくぐり、“ろの門”前を右の折れて二の丸広場に出ました。この日は“天空の白鷺”の開催期間中だけ、初めて“りの一渡櫓”が公開されていました。昭和の大修理の時に発見された古瓦やその時使われた部材が展示されていました、特に興味を引きましたのが江戸・明治・昭和の鯱瓦です、そのほか甲冑も展示されていました。しかし私が興味を引いたのは“りの一渡櫓”の窓から見た風景です、下に昨日アップした三国曲輪、遠くに西の丸が見られたことです。

ろの門
この門をくぐると西の丸や時計周りで天守閣へ行けます


2層の“ぬの門”
二の丸に入る門


“りの一渡櫓”からの風景


江戸・明治・昭和の鯱瓦

展示されていた甲冑


番町皿屋敷で有名なお菊の井戸



姫路城の桜見物2(三国堀曲輪からの風景)

  • 2013.04.09 Tuesday
  • 07:54
  本日は“菱の門”から入った三国掘曲輪からの風景をアップします、姫路城では三に丸から桜越しの天守閣を菱の門東方土塀を入れて撮る風景が私は好きですが、ここ三国曲輪から仰ぎ見る天守閣の桜の季節は素晴らしいです。
本日は天守閣が修理中で写すことが出来ないので、渡櫓、櫓を入れた桜風景をアップします。三国掘りを入れた風景も絵になります。

お化粧直しをした菱の門


三国掘りを入れて西の丸の櫓


二の丸の櫓を入れて


二の丸の渡櫓


桜を主体に


天守閣のある風景
修理前に撮った写真、三国掘曲輪からの風景

姫路城の桜見物1(外堀からの風景)

  • 2013.04.08 Monday
  • 08:08
  本日は三ツ山大祭の行われていた播磨国総社から5分ぐらいのところにある姫路城の桜風景をアップします。現在姫路城は修理中で天守閣はかくれんぼです、その天守閣の覆いを避けて写真を撮影しました。本日から何回かに分けて姫路城の桜をアップしていきます。
その第1弾は外堀からの桜風景です、外堀から場内に入るには桜門橋を渡り、桜門を潜ると正面が三の丸広場で、本来ならこの三の丸からの桜の中の天守閣は絵になりますが、今回は撮影はやめました。

桜門橋と桜の風景



外堀の風景
外堀遊覧の船が巡っていました


外堀と桜


同じく


普段はこの上に天守閣




PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 万葉集でたどる奈良歴史探訪その6 忍阪最終回 舒明天皇陵から鏡王女の墓まで
    大町阿礼 (09/20)
  • 大阪歴史探訪その11 弁慶も歩いた西国街道1 阪急電車箕面線牧落駅から西国街道へ
    soho (09/16)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM